バイクで登山部

八ヶ岳

投稿日:

 

久しぶりの登山部です。

 

 

3年前の職場。

オーレン小屋です。

ザックの総重量は12㌔。

コロナ禍だからテント泊なのだ。

 

 

夏沢峠。

オーレンからは空荷で登りました。

目指すは、硫黄岳さまですの。

 

 

登ってきました。

さっきのヒュッテ夏沢の青色の屋根が見えますね。

天狗岳さまもひょこんと見えてる。

 

 

西側には峰の松目とオーレン小屋がちょこんと。

 

 

硫黄岳さまの展望は、真っ白け。

軽めの高山病になっちゃって、頭ガンガン、フーフーハアハア(*´Д`)

しながらなんとか登りました。

痛恨の忘れ物をしたのです。

命のストックを(-_-;)

硫黄岳さまで余裕なかったす。

こんなことで大丈夫なのか、わたし。

しっかりしなさい。

 

 

帰りは、赤岩の頭の周回コース。

下ってきて、振り向いて見える硫黄岳さま。

 

 

ギンリョウソウ。

色素がなく全体が透けた白色なんです。

苔との相性よしです。

 

 

テント場に帰ってきました。

オーレン~硫黄岳~赤岩の頭の周回コースで2.5Hでした。

ここまで降りれば高山病も良くなりました。

テントの張綱。うまく石で固定するのが苦手で(-_-;)

まさかの夜中の暴風と雨。

テント吹っ飛ぶかと思った。

2.3回、テントの固定を直して中から抑えて朝を迎えるというwww

緑のコは友達のテントで、

「竜巻に飛ばされてそのまま岩の上に落とされたら死ぬ」

って、考えてたってwww

そして、雨の中の撤収www

パニックwww

テント泊楽しかったです。

ありがとうございました(・∀・)

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-バイクで登山部


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ご褒美ラ王

ご褒美ラ王

  たんたかたんたんたかスープ …

new ギア

new ギア

  初オピネル(・∀・) &n …

チームDaifukuツー

チームDaifukuツー

    永ちゃんがあ …

あつキャン②

あつキャン②

  あっちゃんとキャンブだホイ …

1月のカレー部

1月のカレー部

  あけました(・Д・) 今年 …

前へ
次へ
pagetop