間違えたって良いんだよ。人間だもの。

投稿日:

面白い物を発見。

 

なんて書いてあるのでしょうか。

 

 

かりw。

 

 

かりん。

 

ですかね。

 

小さい子どもの字は、なんだかほっこり、味がありますね。

 

テープで青いザルに貼り付けてあるのも、これまた良いですね。

 

日本にもあります、アメリカの大型おもちゃ屋さん。

 

トイザらス。

 

ら だけ平仮名なのは、

英語表記の、TOYS R US

のRが逆向きになっていて、子供がRを

書き間違えるのを表しているそうで、

日本語のトイザらスはRの逆にする代わりに

らを平仮名にしたんですね。

 

アメリカらしい感じです。

 

 

子供の字の書き間違えとかも面白いのですが、

ナンバープレートの、ち、と、さを間違えてた物を取り付けたなんて事があったそうで、

間違いナンバープレートを付けられた車は、新しい正しいナンバープレートが来るまで、公道を走れなくなってしまったんですね。

 

書き間違いや、見間違いも問題ですが、

 

最近、私のまわりは聞き間違いが多い。とにかく多い。

 

「聞き間違いは、言い手の粗相」

 

なんて言葉がありますが、そんな意味じゃなく、発した言葉が、違う言葉で聞き返される。

有り得ない言葉にトランスフォーム。

トレーラーがロボットになるくらいの衝撃です。

聞き間違いは、トランスフォーマー

ですよ。

 

私だけでは無いし、人の事を言っちゃうのはアレですが、もとやまの事務所内では特にヒドイ。

聞き間違い危険多発地域なんです。

 

さらに、衝撃なのは、正しく伝わっても

何ですか?それ?と

言葉の意味が伝わらない事もあるんです。

これは、お互い様なので、本当に勉強になります!

人生いくつになっても勉強なんですよ。

新しい言葉や知らない言葉は、年齢関係なく、いくつになってもあると言う事ですね。

もしかしたら、小さなお子さんの間違えた字を見て、そっちが正しい事もあるかもですね。

 

間違えて覚えてて、使ってきて

 

ずっと間違えて使ってて、

 

大人になって指摘されて。

 

 

まさに間違えハードル走。

間違えのハードルを何回も何回も、飛び越えて、飛び越えて、ひっかかりもせずに。

何年か後に、正しい言葉を聞いて、

え?そうだったのかと。

ようやく、やっとゴールですよ。完走です。

 

間違えている事を、違うと言ってもらえるうちが花ですね。

 

そんな私は

ドリカムの正式な名称を

ドリームズ、カムズ、トゥルース

だと思っておりました。

ズやスが多いですね。

 

正しくは、ドリームズカムトゥルー

だったかな?

うろ覚えで、申し訳ない。

素晴らしいアーティストであるという事は理解しております。

 

 

村長

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-

だいふく村のブログです。

だいふく村は、
日本のどこかにある未開の村。
村人がいろいろ開拓してだいふく村を作っていきます。
小さな所からコツコツ始めて、何でも有りな、イロイロな事にチャレンジします。
村が大きくなって、ダイフクシティになるといいな。

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop