ジェットストリーム、アタック!

投稿日:

ボールペン

 

ボールペンの芯を交換しました。

書いていると、薄くなったなあと感じていましたが、急に書けなくなりますね。

分解してみますと、やっぱりインクがなくなっていました。

インクがなくなった事の、達成感や出し切った感は、少なからずあるのですが、書けなくなった時の、ただ紙に字の後を付けるだけの状態はイヤですね。

今日は、利用者さんに字を書いていただいていた時に、インクがなくなってしまってので、困りましたね。

いつもは、ボールペンを数本持っているのですが、ここ最近は、感染症予防の為が、ご利用さんも、マイボールペンをご持参される方が多くて、1本しか持っていなかったので、他の事務所さんからお借りしました。

今までの私は、胸のポケットに数本のボールペンをよく入れていました。

普段使いの黒ボールペン、

利用者さんに使ってもらう様ボールペン、

数色ボールペン(赤より、青や緑の方が減る、黒がなくなってしまっている事が多い)。

とか、入れていたのですが、たまに

『ボールペン多くない?1本でよくない?』

と、言われることもあったのですが、

やっぱり、数本入れていると安心するんです。

ところが、今日は、数色ボールペンのみだったので、黒のインクがなくなってしまったんですね。

だから、やっぱり、ボールペンは、数本入れてなくっちゃダメなのよ。

事務所に戻り、ボールペンの芯を交換しました。ボールペンは、どこでも売っているし、購入価格も、それほど高くは無いのですが、書きやすい!と思っているボールペンですと、芯を交換しますよね。

気に入ってるボールペンの芯を変えたのに、書きやすいボールペンの芯を変えたのに、前程書きやすいと、思えない事があるのは、どうしてだろう?私だけでしょうか?

ついでに、他のボールペンや、あまり使っていなかったボールペンの芯もチェックしました。

やはり、チェックした中に芯がなくなっているのもありましたので、交換しました。

芯は新しいので、当然使えるのですが、ボールペンの筒にある柄がプリントになっていて、それがハゲて、ハゲハゲになっているのは、使うべきか、どうなのか、これは悩ましいですね。

ボールペンは簡単に、手に入るのですが、芯を変えると、もっと簡単に使えるようになりますね。

 

私は文房具が特別好きではありませんし、特に詳しい方ではありませんが、ボールペンの芯を変える事は、良い事の様に思います。同じ物を長く使えるのは、今の時代はなかなか無いのです。

単純な作りのものは、大切すると長持ちしますね。

 

村長

 

ここでPR。

だいふくでは、ケアマネジャーさんを募集しています。一緒に楽しく働きたいよ。という方は、ホームページにある、お問い合わせ、からのフォームにて、ご連絡くださいませ。資格はあるけど未経験、でもケアマネやりたい人や、興味のある方からのお問い合わせも大歓迎です。

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-

だいふく村のブログです。

だいふく村は、
日本のどこかにある未開の村。
村人がいろいろ開拓してだいふく村を作っていきます。
小さな所からコツコツ始めて、何でも有りな、イロイロな事にチャレンジします。
村が大きくなって、ダイフクシティになるといいな。

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop