なぎブログ

乗り越えた壁の高さは、言葉の重みとなる!

投稿日:2019年8月12日 更新日:

子供達疲れたんでしょうね。バタンキューしています。

 

そんな私もバタンキュー。この心地よい疲れがいいもの。しかし昨晩から喉が痛い。悪化しない様に、薬を飲んで、おはようございます。

 

汗をかいて、体を冷やしましたかね。皆様は大丈夫でしょうか☺️

 

久々に体調を壊し感じた事。風邪だけでもえらいのに、今手術をして、入院しながらリハビリしている仲間。先週まで一切動けず、身体中に管が入っていた言います。背中、両腕、カテーテル、腰。。。

 

話を聞くだけで、力が抜けてしまいます。苦手な針がそんなにも入ってるなんて。しかしそんな事よりも、痛みを少しでも取り除きたいと。

 

動けないからと、初めて陰部洗浄をされたそうです。色々な思いになったと思うのです。恥ずかしさに、恥ずかしさ。そして申し訳なさ。

 

私達も、オムツ内での排尿や排便体験をした時に、色んな思いを感じた時でした。

https://ameblo.jp/daifukudaifukudaifuku/entry-12372338052.html

 

こうやって動ける事。改めて当たり前じゃないですし、感謝です。

 

 

 

昨日の山フェスの帰り温泉に寄り、息子と話していると、1人のお兄さんが声をかけてくれました。私より年下の方でした。

 

息子さんいくつですかと。自分の子供の一つ上だなと。その方は31歳でくも膜下出血となり、後遺症で左片麻痺となったと。

 

医師は、もう歩けないから車椅子生活だと言ったが、リハビリにとことん励み、歩けるまで回復し、どうだと医師の前に歩いて行ったんですと。

 

そのお兄さんもまさかこんな身体になるとは思ってなかったと。突然目覚めたら片麻痺になってしまったと話していました。でも大変明るくて前向きで、ステキな方でした。

 

私なら目覚めて、今まで動けた箇所が動かなくなった時、どうなのでしょうか。こんなに前向きに生きる事は、出来ないのかもしれません。山フェス掃除で、雑草で手を切り、それだけでも、力抜けているのですから。ダメなオヤジです😢

 

そのお兄さんも、とにかくリハビリに頑張ったと言っていました。あんなに苦しいものとは思わなかったと。

今入院している仲間も同じ事を言っていました。色んな事を経験して乗り越えたからこそ、あの笑顔になるのでしょうか。

 

とにかく明るくて、ステキな顔をしていました。私の経験する壁なんて、まだまだ小さいものだと、1人のお兄さんの笑顔から、沢山の刺激を頂き、そしてこうやって五体満足に動ける事は、何度も当たり前じゃないって事を。

 

凄いですね。高い壁を乗り越えた方の言葉の重み。今高い壁を乗り越える為に、前向きに生きる仲間。退院して復帰した時、今後私が落ち込んだ日には、言い返されそうです

 

 

 

『貴方ダサいね』と😭

 

 

 

 

その時、何も言い返せませんね。

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハプニングから、心動くストーリー!

ハプニングから、心動くストーリー!

モテる人   必ずいるんですよ …

やりたいを形にする姿は、光輝いている!

やりたいを形にする姿は、光輝いている!

義父母が大好きで、遊びに行くと年単位で帰 …

夢は思うものじゃなくて、掴むもの!

夢は思うものじゃなくて、掴むもの!

華の金曜日。シェアハウスで飲み Amaz …

失敗で終わらなければ、それは成功ストーリー!

失敗で終わらなければ、それは成功ストーリー!

今年2日目ですね。皆様は飲みすぎていませ …

やりきった後の余韻こそ、最高の絆!

やりきった後の余韻こそ、最高の絆!

大者HIRO誕生日会のテーマ『大物』 こ …

pagetop