かわブログ だいふくの休日

お金を稼ぐって大切なこと

投稿日:

ケアマネの仕事をしていて凄く違和感を感じることがある。

どんな商売でもお金を稼がないと、会社も存続出来なければ、働くことさえ出来ない。

利益を出さなければいけないのだが、ケアマネの仕事は、39件までは正規の報酬を頂けるのだが、40件になると報酬が減らされる😡

 

どんな商売でもいっぱいものを売ったり、お客さんが沢山来たところが儲かるのに、頑張ってお客さん沢山持っても報酬が減らされる。

 

確かに、沢山お客さんを持てば、ケアマネの仕事柄どこかがおろそかになり、利用者に皺寄せが来るかもしれないが、そこは企業努力で、書類を簡素化したり、スマホでも仕事が出来たり、時間を作り、沢山持ってもやれる環境を作ることが出来る。

 

お金を稼ぐということは、色んなことを考えたり、挑戦することだと思うのだが、それがケアマネの世界は少し弱いように感じる。

 

我が家の子供の話しになるんですが、小学生ですけど、お金を稼いでいるです。

 

ママのお手伝いや、宿題、習い事の練習をすることで、ポイントが付き、週に一回精算の日があり、やった分だけお小遣いがもらえる。

そのお金は本人たちの自由に使わせてあげてる。

親が勧めたものではなく、自分で稼いだお金で、自分の好きな物を買う。

 

子供たちもポイントを稼ぐために、自分で考え、自分で動くんです。

ママのお手伝いや、宿題。

始めはもらうためにやる。

なんですが、そのうちに自分で考えて、行動し始めるんです。

 

自分で考えたことで、喜んでもらえて、自分も嬉しくて、ポイントがもらえて、お金になって、そして自分の好きなものが買える。

 

これってスゴいことだと思いませんか❓❗

 

そんな姿を見ていると、親の私が刺激を受けます。

 

ケアマネだって立派な接客商売。

システムはどうであれ、もっともっと考えて、とりあえず動く❗

 

 

ちなみに、息子が始めてもらったお小遣いで買ったものは、妹へのお菓子のプレゼント🍬でした😭😭

 

お金を稼ぐことも、お金の使い方まで教わりました…💦

 

 

かわ

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ, だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

お口で溶けて、手で溶けない。

お口で溶けて、手で溶けない。

たまに食べると   美味しい。 …

選択を変える

選択を変える

どう取り組むか、どれだけ取り組むかより …

知る事はみんなを笑顔にする

知る事はみんなを笑顔にする

我が家のダイニングチェアー   …

今の幸せを感じれば過去も未来も笑顔一杯

今の幸せを感じれば過去も未来も笑顔一杯

先日雑談の中で、タイムスリップの話が出た …

リーダーの背中

リーダーの背中

親の背中を見て子は育つ   & …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop