バイクで登山部

涸沢

投稿日:

 

今年も行ってきました。

 

 

もちろんテント泊っす(・∀・)

本谷橋から雨で、横尾に戻ってテント張ろうかと一瞬よぎったけど、頑張った。

ええ。

心がポキポキと折れました(;´Д`)

 

 

涸沢に着く手前で、雨は止んでくれたんです。

どう頑張ってもテント泊装備(12.3㌔)だと上高地から涸沢まで7時間かかりますね。

(コースタイムは6時間)

16時半着で私が一番遅かった。

みんな昼には到着するんだってさ。

何時に家出ればいいの❓

 

 

テントから見えた景色。

明日はあの山のてっぺんまで行くんだぞい。

って、予定だったんですけど、、、

夜中からの雨で、、、

朝になっても止まず、止む気配すらなく、、、

涙の奥穂高岳中止( ;∀;)

涸沢で働いてるパイセンと一緒に奥穂に登る予定だったんです。

現地集合現地解散。

下山はどしゃぶりでねえ。

テント撤収ももちろん雨で、ザックの中が悲惨(´▽`)

靴もぐっちょぐちょ。

バイクで雨に濡れるのは数えきれないほど経験してますけど、山でここまで悲惨になるのは初めてでした。

雨のテント泊がどれだけ悲惨なことになるのか、ようやく理解しました。

 

 

下山したら晴れる症候群。

前日の登る時の写真ですけど、河童橋の写真です。

下山も6時間かかりました。

パイセンに無印のバームクーヘンを届けるミッション。

楽しかったっすーーー(*´з`)

奥穂はまた次回、遊んでちょんまげ。

 

 

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-バイクで登山部


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

1月の読書部

1月の読書部

  こんにちわ(・∀・) って …

0406

0406

    雨乞岳。 い …

#水の山行ってきた

#水の山行ってきた

    ↑このセリフ …

sake bar 圓谷

sake bar 圓谷

  こんにちは。 テイクアウト …

曽爾高原

曽爾高原

      …

前へ
次へ


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop