かわブログ

環境を変えれば嫌いも好きに

投稿日:

以前から気になっていた、魚のつかみ取り。

よく前を通るのですが、なかなか行く機会がなく、かれこれ何年か行ってみたいな〜、って思っていた場所に行って来ました。

 

 

紅葉で有名な🍁香嵐渓から、車で約40分くらいのところにある、

『岡田養魚場』さん

 

ムスコさんと、お母さん2人で切り盛りしている、2人ともとても優しくて、お話好きな方。

色んなお話聞かせてもらいながら、子供たちと楽しんできました🐟。

 

システムは、魚を何匹か希望の匹数をまずはお伝えする。

そうするとその魚の数を、川の脇に作ってある、ため池に放流してくれるんです。

 

 

放流してくれたあまごを素手で取るんですが、これがなかなか難しいんです…😅

 

あまごも捕まりたくないので、人の気配がするとすぐに逃げてしまう。

逃げるのも、『水を得た魚』とはこう言うことを言うんだな、と思うほど、すばしっこくて、つかもうと水の中に手を入れると、

もうそこにはいなかったり、岩の🪨影に隠れてなかなか見つけれることが出来ない。

 

 

スーパーに並んでいる魚はよく見るが、実際に泳いでいる魚🐟なんてなかなか見ないし、触ることもないので、子供たちも触るんだけど、恐いのか、気持ち悪いのか、なかなか掴むことが出来ない🤣

 

 

ムスコは掴むことが出来たのですが、結局最後までムスメは恐くて、掴むことが出来ませんでした😅。

 

取ったあまごは内臓を取ってくれて、バーベキューで焼いて食べることが出来るんです。

 

もちろん焼く姿は、あの串刺しになったスタイルです❗️

 

 

なんででしょうね、この焼き方だと、何倍も美味しそうに見えますよね。

実際、ムスコは魚が🐟そんなに好きではないのですが、

美味しい❗️ 美味しい❗️ と言って、食べてくれましたね。

 

 

自分で取った魚🐟を、バーベキューで、自分で焼いて、お皿になった魚を箸で🥢食べるのではなく、

串を持ってかぶりついて食べるから、またこれが美味しいんですよね❗️

 

同じものを食べたり、飲んだりするのでも、バーベキューだったり、雰囲気がいいお店だったり、1人で食べるより、みんなで食べたり、

いつもと違う場所や、環境を変えることで、嫌いなものが好きになったり、

食べれなかったものが、食べれたり、

飲めないお酒も、どんどん進んだり、

 

環境や雰囲気を変えるだけで、受ける印象や、感じ方はずいぶん違ってくる。

 

 

仕事も同じで、同じ仕事をしていても、会社が違えば雰囲気も違いますし、一緒にやるメンバーも違う。

だいふくは、単独居宅なので、ケアマネジャーとしては、プランを作りやすい。

 

それだけでもケアマネジャーにとってはずいぶんと違う。

 

『単独居宅』

一度体験してみてください😊

待ってます👋

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ご縁の積み重ね

ご縁の積み重ね

ご縁で人生が大きく変わる   …

新たな挑戦

新たな挑戦

本日はうどん🥢に挑戦&# …

ありがとうに気づく

ありがとうに気づく

トイレットペーパーの三角   …

見えていない部分が大切

見えていない部分が大切

昨日からマスクの着用がそれぞれ個人の判断 …

休まないで歩け

休まないで歩け

仕事が辛かった時代   本当に …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ