バイクで登山部

常念岳

投稿日:

 

こんちくわ(・∀・)

みかこくんです♪

 

 

常念岳。

いただきました。

こちらにて21座/100座(百名山)

 

 

瀕死のみかこくん。

フーフー言いながら登りました。

 

 

雷鳥さんの足跡。

かわいいね。

だがしかし、

雷鳥さんの姿は確認できませんでした。

でも近くですれ違ったオジサマが観たってあとで動画を見せてくれましたのよ。

実は私、

雷鳥さんに会ったことないんです(;・∀・)

「日頃の行いらしいですよ」って

山やってる美容師さんに言われました。

 

 

常念小屋越しの穂高連峰は白かったですよ。

槍様が大きかった。

大キレットも迫力ありました。

行くことはないでしょうが(;・∀・)

 

 

朝日に焼けてる常念岳。

常念乗越から400㍍の標高差があるから、まあまあしんどかったのです。

 

 

【おまけ】

みかこくん越しの紅葉と雲海。

 

行き)

一の沢→常念乗越

4H45分

(コースタイム4H35分)

常念乗越↔常念岳

2.5H

(コースタイム2H)

帰り)

3H

(コースタイム3H10分)

 

でした。

ありがとうございました。

 

「来年は坊がつるでテント泊したい。」

 

現場からは以上です(‘◇’)ゞ

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-バイクで登山部


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

8月のカレー部

8月のカレー部

  おつカレーライス&#x1f …

登り納め

登り納め

  登り納め・・・かな。 って …

2月の読書部

2月の読書部

  ハルヨコイ。 花粉とんでま …

鈴鹿10座

鈴鹿10座

  鈴鹿10座のバッジ ゲット …

飛騨

飛騨

  北アルプス大橋でっす。 & …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ