かわブログ だいふくの休日

宮川大助花子さんの姿から感じたこと

投稿日:

先日、症候性多発性骨髄腫という、血液のガンを発表し、会見をされた、宮川大助・花子さん

 

漫才師として、夫婦として四六時中2人でいて、お互いを思いやる姿がとても印象的だった。

 

記者会見では車イスに乗って会見をされた花子さん。

身体中の骨が折れる病気も患い、辛い闘病生活なんだろうなというのが、テレビからも伝わってきました。

 

 

そんな花子さんがインタビューで、結婚のことについて話されてた内容。

 

「誰と結婚するかではなく、誰と最後を迎えるか。どんな環境で最後を迎えるか」

 

と話されていました。

 

この内容にとても自分の小ささを感じました。

 

自分は相手がどれだけ思ってくれてるか、どれだけやってくれるのか、そんな考えが先に来てしまいがちだが、花子さんの言葉は

 

相手がどれだけ思ってくれるのか、ではなく自分がどれだけ感じているか。

相手がしてくれたこと、相手が思ってくれたことを、愛情と思って感じなければ、何もならない。

 

相手がどうのこうのではなく、自分がどう感じるか。

 

とても深く、心に刺さる会見でした。

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ, だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

占いは信じます

占いは信じます

毎朝ちょっとだけ気になる『めざまし占い』 …

AIに頼る

AIに頼る

介護保険のケアプラン作成で、最近AIの技 …

他人事ではない

他人事ではない

山梨のキャンプ場で行方不明になっている、 …

本命はいつまで?

本命はいつまで?

いつまでだろう❓&#x27 …

今の常識が、10年後は非常識

今の常識が、10年後は非常識

なぎブログにもありましたが、私もポケベル …

カテゴリー


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop