かわブログ だいふくの休日

自分のマネジメントも大切

投稿日:2020年2月15日 更新日:

私の片寄った考えで、ケアマネの仕事って、誰しも合うし、誰しも合わない。

そんな風に思います。

 

良く相談で、どこまで利用者のことに関わったらいいですか?と。

 

病院に行きたいけど、行く術がないから送って行ったり。

食べるものがないから買ってきてあげたり。

 

ケアマネさんって基本ボランタリティの塊で、やってあげたいと思う方が多い。

本人が困っているからほっとけなくて。

って方が多いように思います。

 

でも、これって本当に相手にとっての優しさなんだろうか。

 

それをずっと続けれたり、相手が望むときに対応できたり。

それが叶わなかったときに相手はどう思うだろう。

不満に変わらないだろうか?

 

その不満がケアマネ自信を苦しめてしまう。

 

 

ケアマネの仕事って自分が抱え込もうとしたら、どれだけでも抱え込めてしまう仕事。

それをストレスなく続けられる人だったらいいが、確実に続けられなくなる。

 

 

抱え込むのではなく、相手がしたいことや、望むことに対して、必要なサービスを組み入れたり、専門の機関に繋げてあげることだと思う。

 

 

ぜひ抱え込まずに相談してほしい。

 

 

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ, だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

良かれと思って

良かれと思って

美容師さんが実は困るなぁ〜って思うお客さ …

餅屋は餅屋

餅屋は餅屋

餅屋は餅屋 やはり専門的な事は、その道の …

宿命から学びを

宿命から学びを

後悔先に立たず   &nbsp …

自分の宝物

自分の宝物

先日歌舞伎役者の市川海老蔵さんのブログを …

自分の成長

自分の成長

子供の楽しみ、夢を伸ばしてあげたい&#x …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop