かわブログ だいふくの休日

違う見方

投稿日:

テレビの番組で📺学生の子達と一緒に絵を描く番組が放映されていた時

 

芸術家の方が、小学生の子供たちに

 

『次は利き手と違う方で絵を描いて』

 

って言ったんです。

 

 

 

 

右手が利き手の子は左手

左手が利き手の子は右手

で絵を描かせてたんです。

 

これをやらせたことの意味を聞いた時に、なるほど。

 

利き手じゃない方で描かせたのは、利き手で描いてた、物や、線が違う物として見えて来るから

なんだそうです。

 

同じ物や線でも、利き手で描くのと、利き手ではない手で描くのとでは全然違う物になるとのこと。

 

 

 

利き手ではない方で描くと、同じ物でも一生懸命に見るし、描くんだそうです。

 

 

いつもと違う、物の見方をすることって、新たな発見があるきっかけになる

 

 

利き手ではない方を使うことで、物の見方が変わる

 

 

物でなくても必要なこと

 

ある一方から見れば素晴らしい事でも、違う角度から見れば、良くないことかも知れない。

 

 

 

たまに左手でご飯食べるのも良いかも👍😊

 

 

 

かわ

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ, だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人前に出ること

人前に出ること

普段生活をしていて人前で話をしたり、何か …

相手のことを知ること

相手のことを知ること

昨日はなぎ婚❗ 出逢いがな …

待ってくれている

待ってくれている

東京都知事選があったみたいですね。 小池 …

金とったどー!

金とったどー!

やったー❗   …

背負う=成長

背負う=成長

背負うものがあれば、人は大きくなる。 & …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop