だいふくの休日

おおニャン日記

投稿日:

私ごとですが実は🤔長男の嫁なんです。

 

という事はもちろん一緒の敷地内に住んでおり20代から一緒に住み始めたのでもう20年程になります

20年も経てばいろいろと環境が変わってみたり、住んでいる人数が変わってみたり。

ここ数年はお義父さんとお義母さんそしてレトリバー君と猫さんとの暮らしを楽しまれていました。

が、数年前にレトリバー君がお空へお散歩へ🐶

その後を追うように猫さんもお散歩へ🐱

 

 

そして2ヶ月前。

お義父さんもレトリバー君と猫さんの待つ世界へ突然お散歩に逝ってしまいました。

 

体調が変だなと感じ病院へ行き入院となったたった2日後。

あまりにあっという間の出来事で私たち家族も何が起きたのか分からないくらいの瞬間で『嘘でしょ?』と先生に聞いたほど。

ともすると50年以上も寄り添ってきたお義母さんにとっては受け入れがたく、あまりに突然過ぎる事実。

教科書で習う『喪失体験』や『孤独感』というものは実際に経験した事のある方でない限り、本当の意味や感情はどうしても分かり得ないものなんだろうなと感じます

 

そんな時にやってきたNEWコンニャン🐱こと『りょうさん』✨

このりょうさん🐱

どんな事情があっかは分かりませんが、独りぼっちで道の隅っこで小さくなり

首はカラスにつつかれたのか傷だらけで化膿していて😢尻尾も同じなのか、何かに轢かれたのか出血が止まらない状態で保護された小さな子猫です。

残念ながら尻尾は壊死してしまい、これから手術になるのですが…

 

でも出逢うべきして出逢うのかタイミングなのか、今はすっかりお義母さんの膝に抱かれて毎日ぬくぬくと幸せそうに過ごしていいます

もちろん、一時寂しさばかりだったお義母さんもすっかりいい顔に😊

 

やっぱり猫ってすごい✨🐱

私が担当させていただいている方も、たくさんの辛い経験を過ごした事でいつもぷんぷんしていたのですが、猫🐱と過ごせる施設で暮らして数ヶ月。

今ではすっかりニコニコで猫🐱に毎日一本ち◯〜るをプレゼントするインフォーマルプラン実行中。

こんなにもいい顔になるんだぁと。

 

猫🐱でも他の癒しキャラでも良いのですが、やっぱり皆んなお互いに助け合って過ごしているんです。

どんな人にでも大切な存在があって、癒しのキャラがいてくれて助け合って。決して1人では無いですし1人の力では足りないものなんだなって。

 

そんな存在、大事です😊

ね、推し活大好きのみーさん😊

 

今日も癒しの🐱やキャラとニコニコ過ごしていきたいものですね

 

いつもおおニャン&こんニャンたちありがと

 

おおす

 

 

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

優しさに包まれたい。

優しさに包まれたい。

ファッジ   女性向けファッシ …

経験に勝るものは無し

経験に勝るものは無し

エイエイOー企画   &nbs …

第イチゴー

第イチゴー

カワシマ農園 第イチゴー&#x1f353 …

刺激時間

刺激時間

この歳になると、仕事の繋がりで会う人って …

バージョンアップの薬探し

バージョンアップの薬探し

平成から令和に時代が変わった &nbsp …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop