かわブログ

だいふくの職員さんって素晴らしい

投稿日:

今日は、先日支援センターしょうわで起きた、凄いな〜、こんな環境いいな〜、を紹介させて頂きます😊

 

ケアマネジャーになって経験が数年の職員さん。

 

自分の利用者さんの事例を、主任ケアマネさんに相談した時の話し。

 

 

 

その利用者さんは、

糖尿病を患っており、毎日A訪問看護ステーションさんが、血糖値の測定や、インスリン注射を打ちに入ってくれている。

 

それとは別に、リハビリを目的とした、B訪問看護ステーションさんが入って下さっている。

 

 

介護保険を利用している方は、2社の訪問看護ステーションさんが入る時は時々あるのですが、それぞれ同じ内容だったり、目的が違う時もある。

 

 

そんなサービスを使っている事例で、

今回主治医の先生から、

『特別訪問看護指示書』

が発行されることになり、

 

この特別訪問看護指示書とは患者の状態が急激に悪くなり、頻繁に訪問することが必要な時に交付される指示書です。

 

この特別訪問看護指示書が発行されると、訪問看護ステーションが実施されるサービスが、介護保険のサービスから、

医療保険のサービスに切り替わるんですよね。

 

切り替わるだけで、何も変わらなければいいのですが、医療保険のルールとして、

1日の中で、2社の訪問看護ステーションのサービス実施が出来ないんです。

 

介護保険では同日の中で、2社の訪問看護ステーションさんの訪問は認められているのですが、

医療保険になると、同日の訪問は認められなくなってしまうんです。

 

 

そんなこと知らなかったら、普通に入ってしまうところなんですよね。

 

でも、そのケアマネジャーさんは何かで聞いたことがあったので、同じ事務所の主任ケアマネさん2人に相談。

 

 

主任ケアマネさんも相談されて、

医療保険で2社入ることは出来ないので、そのことをアドバイスしたのですが、

『A事業所は、治療のため』

『B事業所は、リハビリのため』

『目的が違う訪問でもダメなんですか?』

 

これには主任ケアマネさんも、どうなんだろう?? と悩む内容。

 

 

でも、ダメなんじゃない〜?

 

ってその場は終わったのですが、ここからが主任ケアマネさんの凄いところ。

 

1人の主任ケアマネさんは、家に帰っても色々調べてくださっていて、夜にその相談されたケアマネジャーさんに、

調べた内容と、やっぱり入れないんじゃないかな、

ってアドバイスをしてくれる。

 

 

もう1人の主任ケアマネさんも、家に帰ってからも、ずっと調べててくださり、

次の日の朝に、こんな事例もあるみたいですよ、

って、訪問内容が違えば認められたケースもあるみたいよ、

と、インターネットで調べてくださった内容を見せてくれて、アドバイスをしてくれる。

 

 

そんなやりとりがあって、さらに毎週の会議の時にみんなに相談。

 

経験していない他のケアマネジャーさんも、そんな制度があるの?

それってダメなんですか?

内容が違えば入れるんですか?

ってみんなで意見交換。

 

結局、保険者に確認をとり、医療保険での、同日の2社訪問は、違う内容の訪問でも認められない、

と言う結果でした。

 

 

今回やりとりの中で、まず凄いのが、

担当のケアマネジャーさんが、医療保険で2社入れ無いんじゃなかったかな?

って気付いたこと☝️

 

これ気付かなくて入っていたら、2社のうちどちらかが、保険請求が出来なかった事例。

知らなかったと入っていれば、後々困った話になっていたこと。

 

 

もう一つ凄いことは、2人の主任ケアマネさんが、とことん調べてからいたこと☝️

 

まだ経験が浅いケアマネジャーさんから相談されて、答えが分かっていても、本当にあったいるのか?

違う事例もあるのか?

こんな時は認められるのか?

自分のことのように調べてくれる。

 

とても有難い事で、心強く思ったと、担当のケアマネジャーさんも話していました。

 

 

あと、もう一つ

この事例をみんなで話し合うことで、経験していない他かのケアマネジャーさんも、知識として得られたこと。

 

制度のことはちゃんとした知識がないと、利用者さんやご家族さん、事業所さんにもご迷惑をお掛けすることになってしまう。

出来ること、出来ないことを間違いなく知っておくことは凄く大切なこと、

なんですが、経験しないと知らないこともたくさんあるんです。

 

でも、みんなで共有することで、知らない人でも、知ることが出来る。

悩んでいることを相談できる人がいる。

 

そんな環境がとても素晴らしいと思うんです。

 

1人の悩みは、みんなの悩み。

1人の知識を、みんなで共有。

 

 

これがだいふくの良いところなんじゃないかなって思います。

 

 

職員の皆さん、いつも有り難う御座います😊

お疲れ様です。

 

疑問に思って相談したケアマネジャーさん、

心強い良い先輩がそばにいてくれて良かったですね。

 

自分のことのように、悩んで、調べてくださった、2人の主任ケアマネさん、有り難う御座います🙏

これからもご指導宜しくお願いします🙇‍♂️

 

 

ケアマネジャー未経験で、どこに働きに行ったらいいか悩んでいる方。

ケアマネジャーやっているけど、これで合っているのかな?

書類はこれでいいのかな?

悩んでいるケアマネジャーさん

 

こんな環境が、株式会社だいふくにはあります。

 

気軽にお声掛け、相談してください😊

 

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

みんなの力が、みんなの力になる

みんなの力が、みんなの力になる

昨日は月一回の給料日の日   …

4月22日『よい夫婦の日』

4月22日『よい夫婦の日』

今日は4月22日 『よい夫婦』 の日なん …

手を合わせて思うこと

手を合わせて思うこと

今年も残すところあと2日となりました。 …

毎日が休みでもつまらない

毎日が休みでもつまらない

長い春休みが始まります。   …

一家に一個

一家に一個

一家に一個   必ずと言ってい …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ