かわブログ

自分との闘いの解決法

投稿日:

先週は半袖で過ごせる日があったと思えば、今週からダウンジャケットでもいいくらいの寒さになって、

なかなかカラダが対応するのに大変な気候になっています😣

 

暑いのはいいのですが、寒いのは苦手なので、これからの季節は寒さとの闘いです。

 

 

闘いと言えば、誰かとの勝負の戦いだったり、スポーツの試合の闘いのイメージを持ちますが、

ケアマネジャーとしての闘いは、自分との闘いが多い。

 

 

ケアマネジャーの仕事というのは、介護保険の制度に沿って書類を作ったり、訪問をしたり、会議をしたり、

やらないといけないことが、決められている。

 

利用者さんやご家族さん、事業所さんに迷惑がかからないように、動くことはみなさん頑張るのですが、

自分がする仕事に関しては、多くの方が、後回しになってしまう。

 

訪問に行った記録

事業所さんから来る書類の整理

時系列で物事が進んでいる記録

などなど、周りに迷惑がかからない、自分だけの仕事になると、どうしても目の前の仕事を先に始めてしまい、後回しになってしまう。

 

これを無くして行くのは、本当に自分との闘いなんですよね。

でも、自分との闘いって、なかなか難しい…。

 

 

人との闘いなら、結果が評価されたり、勝ち負けがつくので楽しいのですが、

自分との闘いとなると、勝負もつかないし、なんならマイナスがゼロになるだけの闘いも多い…。

 

自分との闘いを、続けてやれる方法。

それは❗️

『見てもらう』

だと思うんです。

 

自分だけの書類って、自分が書いて、誰にも見られないので、後回しになったり、コンスタントに出来なくなってしまうのですが、

人に見てもらうとなると、期日までにやったり、文章もちゃんと書いたり、

 

人に見てもらうことで、やる気が出て来る。

 

 

スポーツでもそうですよね。

試合のような時は、人が見にきてくれたりするので、張り切ったり、いつも以上にカラダも動くのですが、

自主トレになると、自分との闘いなので、チカラを抜いてしまったり、ヤル気スイッチもなかなか入りにくい。

 

 

人に見てもらうことって、1番の薬なんですよね。

だいふくでは定期的に、みんなの書類を、みんなでチェックしているので、

自分との闘いに勝つ環境があるんです。

 

自分自身だけでは、なかなか続けられないことでも、『見てもらう』だけで、続けられるようになるんですよね。

 

 

でも、本当はそんなことしなくても勝てるといいのですがね😝

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

世の中はゴールデンウィーク

世の中はゴールデンウィーク

『誰か人いないですかねぇ〜?』 &nbs …

コツコツと

コツコツと

秋の虫が鳴き出す季節になってきましたね。 …

働く場所よりも、働く意識

働く場所よりも、働く意識

  65%   &n …

箱入り娘

箱入り娘

箱入り娘👧&#x1f38 …

すべらんね〜

すべらんね〜

だいふく村の村長さん   &n …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ