かわブログ だいふくの休日

誰にも負けない唯一無二の存在

投稿日:2021年9月28日 更新日:

この人には敵わない

これをやらせたら誰も敵わない

 

そんな風に思われたいし、そうありたい

 

 

何か一つでもいい

これだけは誰にも負けないぞ!

 

って言うものがある事で、唯一無二の存在になれる

 

 

そんな唯一無二の存在でチャンスをものにした同級生がいる

 

 

野球少年が憧れる甲子園

 

 

野球少年だったら、誰もが一度は行ってみたいと思う

でも、みんなが行けるわけではなく、甲子園の土を踏める野球少年は高校野球少年のうち一握り

 

そんな憧れの地を踏めるメンバーに入る事は少年達の夢でもある

 

 

その人数が年々変わって来ているが、その当時16人だったと記憶している

 

 

野球部の人数は50人以上

この16人の中に入る事もまた競争

 

 

いかに試合でいい成績を残せるか

いかに監督にアピール出来るか

いかに唯一無二の存在になれるか

 

 

人と同じことをして、成績がたまたま相手より悪ければメンバーに選ばれないのは明白

 

 

そこで私の同級生がとった行動は

 

全力バット引き

 

バット引きとは、自分のチームが攻撃の時、打ったバッターがバットを置いて一塁に走っていく

そのバットを下げに行くこと

ようは雑用、縁の下の力持ち的なことなんです

 

それを誰にも負けないくらいに全力ダッシュで、次のプレーに支障が無いようにやるんです

 

おまけに野球部の監督に送った年賀状には

年賀状いっぱいに

 

『バット引きなら誰にも負けません❗️』

 

って書いたんです

 

 

この同級生は見事、誰にも負けないバット引きで甲子園の土を踏める16人のメンバーに入りました

 

 

 

どんな形であれメンバーに選ばれた事はすごい事ですよね

 

唯一無二の存在で夢を叶えたんですから

 

 

誰かと一緒じゃなくていい

自分の出来ることで1番であればいい

 

そんなことを教えてくれた同級生でした

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ, だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

誉めて伸ばす

誉めて伸ばす

野菜嫌いな息子🍆 味噌汁 …

餅屋は餅屋

餅屋は餅屋

餅屋は餅屋 やはり専門的な事は、その道の …

今、この瞬間を楽しむ

今、この瞬間を楽しむ

誰でも悩みがあると楽しむことが出来ないで …

悩みの種類

悩みの種類

仕事をしていて、生活をしていて 悩み事っ …

めんどくさいの中に楽しみがある

めんどくさいの中に楽しみがある

ゴールデンウィークも終わり、仕事初日を終 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop