ヤン

今度こそは・・・

投稿日:

自信満々な笑を浮かべ、子ども達の前で、物珍しいたまご (ちなみに、(=^・・^=)にゃんこではない。)を披露したときのこと。

まさか・・・の結果で、賛同を得られずに敗退した過去がある。

あの時、何が起こったのか?😱。 あのときは・・・・。

母親より、一つの玉子から、必ず2個の黄身が出てくる玉子をもらった。朝食時に、家族の前で披露。

👇

👇

👇

1日目

普通の玉子。黄身も一つだけ。しーん。 ( 一一)ははは、たまたま。

笑いも感動も生まれず、朝食終了。

2日目

リベンジの2日目。 ・・・。・・・。 出ないねー。(?_?)

3日目・・・・⇒6日目まで早送り。 ・・・・。『パパ、もう諦めなよ。』家族に慰められる状況に。

6個入りパックの全ての玉子を割ったが、双子の玉子は出ない。(まずい、完全に親の威厳は地に落ちた。=^_^=いや、そんなもの、元々無いじゃん。)

その後はすっかり、適当親父扱いされてしまった。そんなこんなで、母親に電話して聞いてみる。

 

『ねえ、双子の玉子、出んよ。』(ヤン)  『そうなの?。おかしいわね。』(ヤン祖母ちゃん) 『あ、パックに詰める時に間違えた。こちらのは、毎日双子だから、おかしいなと、思ったのよね。』(ヤン祖母ちゃん)

 『なぁ  ~~ にぃ ~~   〇〇〇〇〇〇な~~。』(親子喧嘩中。)

・・・わざわざ、詰め替えなくてもよくない?。しかも、元々のパックに。

 

汚名をそそぐために、プライドをかけた、安田親子が明日リベンジ予定。(左側の玉子)

歓喜と微笑みのある朝食になるのか、冷ややかな空気の時間となるのか。

乞うご期待。(玉子さん、お願いしますよ~~~↷。)

実は、母親の方が、もっと負けず嫌い。そんな親から生まれた、!(^^)! 🐯(ドラ)息子。     ヤンより

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-ヤン
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

皆々様 ご用心を。

皆々様 ご用心を。

今日は、休息を取りながら、空を見上げてい …

ちいさな・・・・

ちいさな・・・・

春は、動物にとって、新たな命が芽生える季 …

やる気になって・・・約8年。

やる気になって・・・約8年。

もう、春がそこまでやってきていますね。夜 …

おかげさまで1周年

おかげさまで1周年

令和4年4月1日 支援センターみずほがオ …

ついに、その時が来た。

ついに、その時が来た。

今年の年始に開催された、2023 事業所 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ