かわブログ

なんでプラスとマイナスがあるの?

投稿日:

事務所の玄関のドアが閉まりにくいとの報告。

壊れたものはなんでも開けたくなる私。

ドアのノブもどんな構造になっているか、開けてみて、中を直せるのか見てみるのが好きな私。

 

 

部品が一つ一つ取れていくのが良いんですよね。

一つ一つの部品と、中の構造が分かると、へ〜こんな風に中はなっているんだ、こう言うシステムで動いているんだなって、知ることも楽しい。

 

毎日使っているドアノブだけど、中がどんな構造になっているかなんて考えないし、知ることもない。

疑問に思わないですよね。

 

ネジを一本一本外していく作業が好きで、ある程度外したのに、中が見えないと、隠れているネジがあって、こんなところに隠れていたか〜、ってパズルを解いている感覚ですかね。

楽しいんですよね。

ネジも穴を潰さないようにするのが難しくて、ネジ穴に合ったドライバーを使うのと、押し込みながら回さないと、ネジ穴が舐めると言って、潰れてしまうんですよね。

 

なので、工具箱🧰には何種類かのドライバーが入っているんです。

これを揃えるのも、また楽しみの一つで、大きさはもちろん、用途や使用で色んな種類があらますし、ネジにあったドライバーを揃えようとすると、小さなものもあれば、先端が丸くなっているのもあるので、何本にもなってしまうんです。

 

でも、ここでふと疑問に思うことがあったんです。

 

なぜネジって、プラスとマイナスがあるんだろうって。

しかも、ネジの大きさはそんなに変わらないのに、ネジ穴の形が違うものもある。

なんである程度一緒にしないんだろって。

 

 

 

ネジって基本プラスネジが多いので、プラスドライバー🪛を準備することが多いのだけど、たまにマイナスのネジが出てくる。

プラスのネジはマイナスドライバーで代役が効くのだけど、マイナスのネジをプラスドライバーでは開けれない。

 

当たり前に使っていて、何も疑問に思わなかったけど、なんでだろう?

これは、こう言うものだって、勝手に思っていたけど、なぜなんだろう?

 

何か理由があるから、プラスネジも、マイナスネジもあるんでしょうね。

 

でも、毎日当たり前に使っていたり、毎日同じことをしていても、どこかで疑問に思たことで、

その有り難みを知ったり、愛着が沸いたり、

逆に、無駄なことや、必要ないことだってあるかも知れない。

 

仕事もそうで、毎日、毎月やっている業務や書類作成。

昔からやっているから、このやり方で教えてもらったから、ここはこの書類でやっているから。

そんな理由で、当たり前のように使っている書類や、業務。

改めて疑問に思ってみると、簡単に出来ていたことは、誰かが作ってくれたシステムだったり、必要な箇所が抜けていたり、無駄なことをしていることもある。

 

目の前の、当たり前なことに疑問を持つと、感謝も生まれるし、無駄なことをしていることに気付く。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

小さな挑戦が大きな幸せ

小さな挑戦が大きな幸せ

子供達の作品展   夏の思い出 …

1位じゃないとダメなんです

1位じゃないとダメなんです

2位じゃダメなんですか❓& …

癒し

癒し

  ゴロゴロ   ゴ …

母は強し

母は強し

1日早いですが、5年前に新しい命が、この …

答えはひとつではない

答えはひとつではない

今までがこうだったから、こうじゃないとい …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ