かわブログ

優しさだけでは解決出来ない

投稿日:

お金を扱う仕事をしていた時、上司から教えてもらったこと。

『貸すも親切、貸さぬも親切』

 

お金に困っている人に、お金を貸すことだけが親切ではなくて、貸さない事も、ゆくゆくのことを考えれば、その人にとっては結果親切になるんだよ。

そんなことを教えられたことがありました。

 

その時はあまり深くは考えなかったが、介護の仕事をするようになってから、その言葉の意味がより分かるようになりました。

 

 

介護の仕事を始めた時、とにかく楽しい仕事だと感じて、

高齢者の方とお話しする事も楽しかったし、

認知症の勉強や、半身麻痺の方の介助方法、

薬の勉強や、病気の勉強、

 

全てが新しいことの発見で、介護の面白さと、知れば知るほど、奥が深いことを感じましたね。

 

小さい頃は、子供達だけで、鹿児島のおじいちゃん、おばあちゃんのところで夏休みや、春休みに行って、過ごしていたので、

高齢者の方と、過ごすことが本当に楽しくて、毎日が充実していましたね。

 

 

やり始めた当初は、やってあげることが介護だと思っていて、服を着る時も、頭を洗う時も、トイレでズボンを下げる時も、移動する時も、

全てにおいて、手を出したくて、手を出せば相手は当然楽だし、嬉しいので、

『ありがとう』

と言ってくれる。

 

そんな『ありがとう』が嬉しくて、介護って楽しいなって、どんどん勘違いしていく。

 

 

ある時、車イスの方を街で見かけて、その方は車イスを自分で漕いでいたんです。

 

とある施設の入り口で、車イス用のスロープがあり、少し傾斜があって登り坂になっている。

私は介護の仕事をしていたので、車イスを押すことは慣れていたし、介護の仕事をしているので、助けられる!

と思って、その方に

『車イスを押しましょうか?』

と言ったところ、その方から言われたことが、

 

『大丈夫です。自分で出来ますので、迷惑です』

 

一瞬自分の耳を疑いましたね。

自分では、助けたいと思ってやったことだったので、『迷惑』と言われたことに、理解するのに時間がかかりましたね。

 

 

でも、冷静に考えれば、

自分の考えや、価値観、やってあげたい気持ちだけで、その状況を捉えて、その人が望んでいることや、

やったことで、その先どうなっていくかを考えていなかったな、って。

 

 

始めは優しさだったり、自分がやってあげたい気持ちで始めた事も、

相手の能力を潰していたり、

相手からもっと求められて、結局自分の負担になったり、

 

貸したことで、相手も、自分も不幸になっている。

貸さない方が、相手の方も考えて行動するし、自分も負担が増える事もなかった。

 

 

優しさでは解決できないことがあると、強く感じましたね。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を認めてあげて

自分を認めてあげて

ママどうだった⁉&#xfe …

新しいワクワクが待っている

新しいワクワクが待っている

1週間の始まりって、月曜日なんだろうか& …

やらず嫌い

やらず嫌い

ケアマネさん同士の会話で1番多いのが & …

可愛い子には旅をさせよ

可愛い子には旅をさせよ

可愛い子には旅をさせよ   初 …

「怒る」と「叱る」

「怒る」と「叱る」

携帯である記事が目に止まったので、読んで …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ