かわブログ

月末のイメージは思い込み

投稿日:

5月も今日が最終日です。

時が経つのはあっという間ですね。

ちょっと前に年が変わった感じがするのに、もう今年も半分が目前ですね。

 

月末と聞くといつも思い出すのが、以前働いていた時に、営業をしていたのですが、毎月のノルマがあるんですよね。

 

毎月、毎月月初めに今月のノルマを設定されて、その見込み客をリストアップして、

一人一人どんなアプローチをしたか、脈アリなのか、脈なしなのか、

毎月1日に始まって、月末31日に終わる。

また翌月もまた1日から始まる。

 

そのノルマを達成出来るか、出来ないかが、月末で決まってしまうので、

達成出来るために、最後の追い込みをかけるのですが、

その追い込みが私は辛くて、何度も心折れそうになったのを覚えていますね。

 

なので、月末と聞くと、その時のことが蘇ってあまりいい感じはしないんですよね。

 

思い込みというか、イメージが残っているんでしょうね。

 

 

この思い込みって、仕事の面でもあるのですが、失敗する時もあるので、気をつけないとなって思います。

 

 

あるケースで、以前同じようなケースがあったので、同じような提案をしても、全く同じケースなんてなくて、

前と同じにやったら失敗したなんてことがある。

 

 

以前担当した方と、同じ病気の人だから、その時のやり方が良かったからと言って、

同じやり方でやってもうまくいかない時もある。

 

以前担当した方と同じ症状だから、その時にやったリハビリが絶対いい!

と思ってやっても、同じように上手くいくことは、あるかもしれないが、上手くいかない時もある。

 

 

頭の中で、

『この病気はこうだな』

『自分の経験だとこうだな』

『前やったから、今回も一緒だな』

 

そんな風に思ったり、行動してしまうと、失敗してしまうことがある。

 

 

 

どんなケースでも、同じ病気や、同じ症状でも、全く同じとは限らない。

どこかが必ず違っていて、結果も必ず違ってくる。

 

その違いに気付かないと、間違った選択をしてしまうかも知れない。

 

 

 

頭でついたイメージでどうしても、判断をしてしまったり、物事を見てしまったりするけど、

そうすると、違いや、変化を見落としてしまうことがある。

 

 

思い込みや、イメージで判断してしまうと、良いことも、悪いものになってしまったり、

本来の姿が見えにくくなってしまう。

 

 

仮説として考えたり、経験から学んだ、1つの結果だと捉えてればいいのですが、

自分の考えが、自分のイメージが合っていると思い込むと、失敗することがあるので、注意が必要ですね。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

雨の日のツーリング

雨の日のツーリング

昨日は名古屋では33.3℃の気温&#x2 …

感謝、感激

感謝、感激

こんな時だからみんなで支え合って、笑顔で …

子供は遊びの天才

子供は遊びの天才

子供は遊びの天才❗ &nb …

学ぼうとする心

学ぼうとする心

私高校の数学テストで90点を取ったことが …

いずこへ?

いずこへ?

昨日はだいふく設立記念旅行。 そんな楽し …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ