かわブログ

それぞれ見える景色が違う

投稿日:

梅雨に入り雨が多い日が続きますね☔️

雨も降らないと、農作物や、生き物にとってはありがたい雨ですが、

休みの日の予定が変わってしまったり、

洗濯物が乾かなかったり、

 

どうしても雨が降るとイヤなことが連想されますよね。

 

でも、そのイヤな雨も、目線を変えればいいこともある。

 

先日公園に行った時の写真です。

 

 

アジサイがキレイに咲いてました🌸❗️

梅雨の時期といえば、アジサイですよね。

 

 

この時期になると決まって咲いてくれます。

 

でも、毎年少しづつ違っていて、全く同じ景色はないですよね。

 

それぞれ見えている景色も、体験することも、毎回同じように思うけど、時間や、年齢や、環境が違えば、見えている景色も違うんですよね。

 

先日のハーレー企画でも、サイドカーにご本人様を乗せて、色々考えさせられることがありました。

 

若いころに脊髄を損傷するという事故にあい。

それからというもの、人生がガラッと変わってしまう。

 

自分たちが当たり前に出来ている。

歩いていること、

食べること、

車を運転したり、

バイクを運転すること、

 

それが出来なくなってしまう。

自分たちが見えている景色は、ご本人様にはどう見えているんだろう。

 

よく相手の立場になって物事を考える。

と言いますし、ケアマネジャーとして、高齢者のプランを立てさせてもらうわけですから、

少なからずご本人様の立場になって、プランを作るのですが、やはりカラダの状態や、利用者さんが患ってる病気にはなってないわけで、

本当の意味では、どこまでいってもご本人の気持ちや、思いは分からない。

 

こんな気持ちになるんだろうな。

こんな障害が出てくるんだろうな。

想像するしかないんですよね。

 

 

サイドカーを運転しながら、

自分が見えている景色が、

ご本人様にはどんな風に見えているんだろう。

 

自分たちは当たり前のように毎日見ている、道や、すれ違う車、車から出される排気ガスの匂い、打ちつける雨、湿気を含んだ空気

 

全てが毎日の中に当たり前にあるけど、毎日がベッドでの生活になったら、

私たちが感じる、当たり前のことや、梅雨のイヤな雨も、小さなことも、全てが特別なものに感じるのかな。

 

 

介護の世界には、明確な正解がないと思っています。

その時その時のベストなプランを考えたり、見直したり、

本人さんはこんな生活を望んでいるんだろうな、

出来なくなったけど、アレがやってみたいんじゃないかな。

 

そんなことを想像したり、相手の身になって考えて。

 

 

ご本人様にとって、楽しい時間、特別な時間になっていれば嬉しいですね。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

選択肢は一つじゃない

選択肢は一つじゃない

介護保険の仕事をしていると、どうしても介 …

今の幸せを感じれば過去も未来も笑顔一杯

今の幸せを感じれば過去も未来も笑顔一杯

先日雑談の中で、タイムスリップの話が出た …

「怒る」と「叱る」

「怒る」と「叱る」

携帯である記事が目に止まったので、読んで …

だいふく、ありがとうございます🙏

だいふく、ありがとうございます🙏

毎年3月9日に開催している   …

相手への思いやりが見えると嬉しい

相手への思いやりが見えると嬉しい

昔デイサービスで働いでいた時や、前の仕事 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ