かわブログ

難しい場所には学びがある

投稿日:

私は以前、

短期入所生活介護、介護の現場でよく聞く、

『ショートステイ』

で働いていたことがあるんです。

 

ショートステイとは、その名の通り、短い期間住む場所なんです。

ショートステイで働いていたことがある方なら分かるのですが、介護の現場で1番難しいんじゃないかなって思うのが、このショートステイだと思うんです。

 

何が難しいかって言うと、

まずは泊まりがあると言うこと。

 

デイサービスや、訪問介護、訪問看護、介護保険のサービスには色々ありますが、

泊まりのあるサービスは、その色んなサービスの中でも、起きる問題が別格で多いんです。

ショートステイって、ホテルみたいな感じで、短期間泊まるんですが、私たちの感覚から言えば、楽しむのためにホテルに行ったり、ちょっと息抜きな感覚がありますが、

ショートステイを利用する人の大半が、ご家族の都合だったり、

家で生活が急に困難になるような方がほとんどなので、

利用者さん本人の希望で入っていないってこと。

 

そうするとどうなるかと言うと、寝れなくて、夜中起きてしまい、慣れない環境なので、転倒してしまったり、どこに何があるか分からなかったり、

 

自分が来たいと思ってきていないので、なんでこんなとこに連れてきた❗️ オレは帰る❗️ っと言って、混乱されたり。

私が現場にいた頃も、帰る❗️ 帰る❗️ で混乱された利用者さんが、錯乱状態になった方がいましたね。

 

まだ職員がたくさんいる、昼間の出来事だったので良かったのですが、夜中の夜間帯に起きていたら、対応が出来なかったと思います。

 

 

介護職員も、常に介護している利用者さんばかりではないので、

ご本人がどこまで出来る人なのか?

どんな病気があるのか?

どんなお薬を飲んでいるのか?

 

分からないことがいっぱいで、でもご本人様をケアしないといけない。

 

その場の状況をその時瞬時に判断をして、介護、看護にあたっているのが現状でしたね。

 

 

そこの施設はショートステイの単独の施設で、59床もある施設なので、毎日利用者さんの出入りがたくさんあるんですよね。

 

そうなると出てくる問題が、忘れ物なんですよね。

 

健常者の私たちでも、旅先に忘れ物をすることってあると思うのですが、

ショートステイに来ていただく方は、自分で身作りが出来ない方多い、どんな荷物を持ってきて、どんな洋服を着ていたかが分からないんですよね。

 

そうすると洋服が違うのが入っていても、無くなっていても、気付かない…

家に帰って、ご家族様から、

違う洋服が荷物入っているんですが…

名前の違う荷物が入っているのですが…

って言うことが、本当に多かったですね。

 

 

でも、そんな大変な環境でしたが、1番勉強が出来ましたし、成長させてもらえた環境でした。

ショートステイ

難しいからこそ、やり甲斐も学びもある場所でしたね。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

順位があるから一笑懸命になる

順位があるから一笑懸命になる

最近の運動会   リレーなんか …

出会う人や本は必然だと思う

出会う人や本は必然だと思う

日に日に寒さが強くなって来て、布団から出 …

最後のクライマックス

最後のクライマックス

姥捨山   介護保険が始まった …

も~すぐは~るですねぇ~🎵

も~すぐは~るですねぇ~🎵

連日春の陽気で、今日なんて昼間は半袖でも …

笑顔になるには自分が笑顔に

笑顔になるには自分が笑顔に

先日行った食事での出来事   …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ