かわブログ

話ってどんどん大きくなってゆく

投稿日:

先日のYahooニュースでも載っていたのですが、

東京都大田区を走行中の京急電鉄京急空港線の電車内で、乗客から「刃物を持った男性がいる」と駅員に連絡があった。車内はパニックになり、電車は乗客の非常ボタン通報で緊急停車。

包丁を振り回して、暴れいてる!

刺青が入った人が、包丁を振り回している!

そんな情報が飛び交い、逃げ惑う人たちで一時騒然となったそうなんです。

 

結局は、寿司職人さんが、お店を退職するために、お店に置いてあった包丁を持ち帰るために、布にくるんで持ち帰っている途中に、

お酒を飲んでいて、電車の中で寝てしまい、体勢を崩した時に、包丁が落ちてしまう。

 

それを見た周りの人が、騒ぎ始めて、

落ちた包丁🔪 →   包丁を持った人がいる →   包丁を振り回している →   人を刺してる

って始めに見た情報より、人に伝わる時に、いろんな有る事無い事の情報が付け足されて、起きてもないことに、パニックになったそうなんです。

 

結局は収まってことなきを得たそうなんですが、その現場にいた人たちは恐怖だったと思います。

何が起きているかはっきり分からないけど、必死に逃げてくる人たちがいて、何が起きているか、叫んでいるのを確認したら、包丁、振り回してる、殺人、そんなワードが飛び交えば、恐怖ですよね。

 

ただ寝てしまい、持っていた包丁が🔪落ちただけなのに。

人の噂や、見たことを伝える時って確かに、見たままを伝えるのって難しいし、見た人の感覚や、価値観、認識が入り、正しくは伝わらないこともありますよね。

 

過去の武勇伝なんかは、ちょっと大袈裟になったり、よりすごい話に変わっていたり、

すごかったよ❗️ ってことを伝えたい時には、5くらいのことを、6や7で伝えてしまったり、

少なからずあることなのかなって。

 

人の噂なんて、好きな人もいるので、伝わるたびに、どんどん話が大きくなって、原型を留めてないことなんてよくあること。

 

 

仕事でもそうで、分からないことを聞いたり、教えてもらったことで、

これやった方がいいよ。

やらないよりやった方がいいね。

その方が分かりやすいよね。

 

本来なくても大丈夫なものでも、聞いたり、確認されると、要らないよとは言えず、そんな答えになる。

 

でも、聞いた人はやった方がいいが、やることになり、それを伝える時には、

これをやるんだよ、となり。

教えられた人は、これはやらないといけないこと、になり。

結局は、要らない書類が、必要な書類になっている。

要らないのに。

 

 

伝わる時や、聞いた時の情報って、良くも悪くも、正しい情報じゃないことが多い。

自分で確かめて、本当に必要なことを知ることで、時間も有効に使えますし、

不安がなくなり、自信につながる。

 

 

でも、電車で包丁は🔪そもそも怖い話ですね😅

 

 

 

かわ

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

突然の電話

突然の電話

先日、以前一緒に働いていた方からの突然の …

宝物探し

宝物探し

昆虫の王様     …

新しいワクワクが待っている

新しいワクワクが待っている

1週間の始まりって、月曜日なんだろうか& …

当たり前はない

当たり前はない

2年前 娘が小学1年 入学式が終わったら …

意識して見る

意識して見る

よくこう言うことありませんか? &nbs …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ