ヤン

洞察力?、それとも観察力?。

投稿日:

・洞察力:『物事の本質まで見抜く力。』

・観察力:『あくまで、表面的な部分を注意深く見る力。』

 

は、僕にとっての趣味の一つ。そして、労働に欠かせない存在の一つでもある。

だから、敬意を払いつつ、自分仕様にアレンジする。

ついつい、公道で珍しい車を見つけると。無意識に目が向いてしまうもの。

 

とある夜の出来事だった。

交差点で、信号が赤に変わり、停車をしていた。

その時、横の車線には、高級車らしいエンジン音を掲げた。

メタリックなホワイトカラーがまぶしい。

一度は、欲しい。あの高級外国車が登場した。

 

もちろん、『羨望の眼差し』で眺める。

 

そして、不思議な現象を目の当たりにした。

車の表面を、よくよく見てみると、『メタリックホワイト』の一色ではなく、『グレー』のラインが入った、

ツートンカラーだった。(流行った当時は憧れました。)

ヤン:『すごいなー、光の加減で色が変化するんだ。』『どんな素材の塗装何だろう?』『この塗装の目的は何だろう?』

・・・・・などなど。色々想像した。

ヤン:『車好きな、先輩に自慢しなくては。』感動したので、本気でそう思った。

最新技術を市販車に反映できる、車メーカーの技術力に感動しながら帰宅した。

 

家に帰りつく前の大通での駐車中。他の車に目が留まる。

『あれ?』 

その時、さっきの高級車に対する、自分の導き出した答えに、疑問が生じる。

それは、他のメーカーの車なのに、車の表面に同じような現象が起こっていたから。

車をわざわざ、コンビニに止めて。好きなコーヒーを飲みながら、もう一度考えてみる。

そして、ようやく理解が出来た。

原因は・・・・・・・・・。

 

『光の加減』だった。

そして、これが原因。

中央分離帯にある柵

ちょっと、がっかりする。そして、とても恥ずかしいと思った。(今でも)

(車好きの先輩に話さなくて、ほんと~に、よかった。)

でも、『そんな夢のような車。あったらいいな。』そう思えた瞬間だった。

そう、夢は無限

 

先日、鈴鹿パーキングエリア内。『PIT SUZUKA』に展示してある、ロータス99Tを見かけた。

 このF1マシンは、僕を車好きにさせた名車の一つ。

 『また出会えたね。嬉しいよ。』そんな想いを持つ・・・・・漢。

                      ヤン7.13 22:22V②より

 

 

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-ヤン
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

似た者・・・・・同士?。

似た者・・・・・同士?。

ゴールデンウィークも、終盤の土曜日。 カ …

色々あるよね ~ ♬

色々あるよね ~ ♬

僕も、カミさんも、昭和生まれ。海水浴や、 …

ヤンの、眼鏡越し世界から。⑥

ヤンの、眼鏡越し世界から。⑥

世の中の小学生は、夏休みを満喫中。 でも …

睡眠中の自己主張

睡眠中の自己主張

ここのところ、部屋の中で過ごしても、寒さ …

またまた・・・ もう一つのカウントダウン💉

またまた・・・ もう一つのカウントダウン💉

私は、どちらかというと、お医者さん好き。 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ