ヤン

名乗り声

投稿日:

『こんにちは。株式会社だいふく 支援センターみずほの安田です。(スマイルで。)』

このように、所属と、なまえを名乗り、訪問活動をするようになって、数年が経過している。

始めの頃にあった、『ちょっとした照れ』はもうない。

『株式会社だいふく 支援センターみずほの安田です。』

そう名乗る時、それは・・・・・。

『自分が何処に所属し、ケアマネジャーとしての様々な覚悟、仕事への姿勢、自分にしかできない事に、取り組んでいくんだ。』

そう宣言しているように思える。

話は変わり、5月も半ば。こども達の運動会も近づいてきた。

息子より、運動会の内容を教えてもらう。

ま~:今年は騎馬戦があるんだ。

ヤン:ほんとに?。いいね~。

ま~:上に乗るんだ。

ヤン:(あれま、身体もデカいのに。) パパも、小学校の時は、上に乗った。(僕は小柄だから。)

ま~、ヤン:騎馬戦楽しいよね~。

ま~:大将に選ばれた。好きに、名乗れるんだよ。

ヤン:な~に~。いいな~。凄く、いいな~。で、なんて名乗るの?。

ま~:まだ、考えていない。

(野望が少し芽生える。) この機会しかない。

自分が考える、一押しのセリフを提案してみた。

 

『 安房守〇〇(あわのかみ 〇〇〇〇) 』

 

戦国武将の、例のあの人のように。そう名乗って欲しいな。(そろそろ大河ドラマで登場するかもしれないし。)

すぐさま、本人、娘の猛反対と、カミさんの強力な拒否権が発動された。

『3人:だれも、分からないから。』

3対1 棄権1 で、この提案は脚下されてしまう。(末娘のポテトはお昼寝中。)

後で、息子に見せてもらった。『名乗り口上』という物を。

いろいろ、本格的なんだね。

5月27日が楽しみだ。息子よ、頑張ってね。

 

        上田城が大好き・・・・・な漢。   ヤンより。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-ヤン
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

知識を得ること。

知識を得ること。

『ベースは4本』 (何の話なんだか。) …

ヤンの、眼鏡越し世界から。

ヤンの、眼鏡越し世界から。

毎日、仕事に励む。 そして、休日は自分自 …

色々あるよね ~ ♬

色々あるよね ~ ♬

僕も、カミさんも、昭和生まれ。海水浴や、 …

読み切れない ・ ・ ・ 天気☼☁☂🌨

読み切れない ・ ・ ・ 天気☼☁☂🌨

もう3月なのに、朝から冷え込んできたり、 …

お正月が過ぎて、もうあっという間に2月も …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ