ヤン

自然の中に・・・・身を置く。

投稿日:

6月も下旬ですが、遂に梅雨に突入。

いつもならば、ど~んよりした雨雲が頭上を覆う毎日。

しかし、何だか、今年は様子が違う時も。

昨日、大雨が降ったと思えば、今日の天気は快晴・・・・。そんな日もある。

だから、たまには自然の中に身を置く。そして、リフレッシュ

 

自分の癖なのか。歩いている時は、周りがよく見えていない。

『周りをよく観察してみよう。』

そう意識しながら、最近は健康のためにも、ウォーキングしている。

そして、ウォーキングの最中に、ついつい寄ってしまう場所。

その場所は、何故か歩いていると、心が落ち着く場所。

 

 

それは・・・・。

 

 

回廊型の歩道橋

イメージとして・・・・

『グルグル回って、前に進めない。』

そんなイメージもあるかもしれないが・・・・。

たまには、そんな時間を過ごすことも、悪くはないな。

 

話は変わり。

『学ぶこと。教えること。』

このことについて、改めて難しさを実感。

社会人生活が開始になって、新人職員に、指導係りの先輩が教育をしていくシーン。

他者に、指導、教育をしていく。思い通りにならないことが当たり前。

だから・・・。

そもそもが、上手くいかない場合が多い。

ついつい、『教える方が・・・・〇〇〇〇なんだからね。』

と言われてしまうこともある。

つらい経験があるから、私自身、この言葉は一生かけて封印。

同じことは、家庭内でも展開中。

息子のま~の、人生初のテスト週間。

カミさん:『一度、ダメージを受けて、本人が勉強方法を見直すこともいいんじゃない?。私もそうだから。』

と主張する。

ご意見、仰る通り。

わたし:でもね。僕の職業柄。大方の予測ができるから。できれば、ダメージは回避したいんだよね。

(「そうか、だから指導係の人は、熱い気持ちで、指導をしているんだ。」改めて気が付く。)

久しぶりに、夫婦で息子の教育指導について、介護福祉士と、介護支援専門員の立場から、議論中。

 

自分の人生において、介護関係の仕事に就くまでは、何となく『指導する。教育する。』ということは

回避してきた傾向があった。

しかし、不思議と、ケアマネジャー、主任ケアマネジャーと立場になると・・・・

『指導する。教育する。』ことに、自分の思いが変わっている。

職業や、資格が自分に与える影響は、相当大きい。そう実感できる、この頃。

 

ま~とヤン、お互いの頭を見て言う。『髪の毛、伸びたね。』

 来週は、理美容の日が待っている・・・・漢。  

 ヤン 7.13 22:22Vより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-ヤン
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

読み切れない ・ ・ ・ 天気☼☁☂🌨

読み切れない ・ ・ ・ 天気☼☁☂🌨

もう3月なのに、朝から冷え込んできたり、 …

春の陽気に誘われて。

春の陽気に誘われて。

春は天気が変わりやすい。 まだ、ケアマネ …

新しい家族が増えました。・・・・・その②

新しい家族が増えました。・・・・・その②

Kホームセンターにて、新しい家族と出会い …

手本となる。

手本となる。

『弟子が師匠を手本とする。子が親をまねる …

『ファミリー』 この言葉は、主に家族を意 …

前へ
次へ


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ