なぎブログ

どんな時もついといでと安心させる動き!

投稿日:2019年6月11日 更新日:

やってしまいました

骨折をしてしまいました。

 

 

悲しくて悲しくて

涙止まりません。昨夜泣きながら帰ってきました。小学三年の息子。大好きなダンスも体育もお預け。

悔しかったのでしょうね。全治1ヶ月。大丈夫大丈夫。治るから。

 

キャンプで転んでしまい骨折。それなのに、1日楽しく遊べたんですから凄い事。

 

この不自由さから、五体満足がどれ程幸せなのか、感じられる経験となる。

 

 

私は今まで骨折した事がなく。ただ唯一、ひび?経験あり。と言ってもレントゲンを撮ってもらった訳ではなく、勧められて行った整体の先生の見方🤭

 

 

 

 

整体を整形外科と思った、二十歳の私と、結婚前交際中の妻との物語🌸🤭

 

そう展開しますか🤭ですね。本日はそうしましょう。

 

 

 

あれは20年以上も前の出来事🤭

 

当時釣りにはまっていた時で、お付き合いしたばかりの私達は、おんぼろハイエースに、釣竿5本程度と、自慢のゴムボートを積んで、シーズン前の西尾市にある寺部海水浴場の、写真奥に見えるテトラまで、ゴムボートで移動して、釣りをしてたんです。

何度も昔は行き、右側に見える、ビーチから繋がっているテトラで、よく魚を釣っていました。得意の場所。

 

奥のテトラまで行くと、大物がよく釣れると言われてて、いつかは彼女を連れて、楽しみたいなんて、やっと初めてテトラまで行った時だったんです。

 

付き合ったばかりですからね。20年以上前の私。それはそれは、弾く肌。キムタクのロン毛ブーム。今よりも10キロも痩せてて、今写真見たら、大笑いです🤣

 

そんな二十歳。かっこつけて、いいとこ見せなけゃね。

波に立ち向かい、テトラに到着して、夢中に楽しんでましたよ。すると数時間して気がつくと、空が一気に曇り空。

 

やばいと思った時は、テトラにドカンどかんあたる波。

浜辺で釣りをしていた方も、大丈夫かと心配してくれて。

 

当時は彼女だった妻は、そりゃ怖いこわい繰り返します。曇り空に、大雨に、荒れた襲いかかる波。頭から浴びる波。まだこの時はいい方で、どんどん荒れてくるんです。

 

『大丈夫だからね~』と安心させる声かけに意識しましたが、心はてんてこまいで。今でも覚えています。

 

付き合ったばかり。あまりダサい姿は見せられないと。それはそれはかっこよかったと思いますよ。きっと🤭

 

こんなネタつまらないですよね。いつもですね🤭まあいきますよ。

 

 

そして焦っても冷静装い。だって付き合ってすぐの大切な時。

 

5本程度の釣竿リールを順番に巻いたんです。

 

 

すると❗

 

 

すべてに固いヒトデが釣れているんです。よりによって😭また初めてのヒトデで、気持ち悪くて気持ち悪くて。

 

真ん中に口があるんですよ。初めてで、まあ気持ち悪くて。触ったら、柔らかいと思ったら、ざらざらカッチカチで。うぁー!って気分となり。

 

更に曇り空に大雨と風。何よりも襲いかかる波に変わっていくんです。もう本心怖くて怖くて。

 

少し大袈裟な思い出かもしれませんが、記憶では頭を超えるような波が、襲いかかるのです。しっかりと天気調べて行きなさいよね。

 

そんな中、赤いヒトデがしっかりと、餌のゴカイを食べてるんです。巻き上げる釣針に、ヒトデばかり。またゴカイのシルエットが、嵐の雰囲気にぴったりで。ぞぞぞと全てがマッチング。

 

固いヒトデをはずして。外してもゴカイの存在十分。それでも冷静な顔してね。

『大丈夫だからね~』

 

 

なんて。実は決して大丈夫なんかではないんですよ。

柔らかいと思ったら、本当にざらざらで、カッチカチなんですもの😢まあ柔らかくても、初経験の物体には、きっと同じ感情になったと思います。

 

そして5本の釣竿を適当に急いでしまい、ゴムボートに向かうと、自慢のゴムボートが無いんです😭

 

もうショックで。風に吹き飛ばされたか?

泳げるか?二人で本気で選択したんです。

 

するとしぼんでいて。

 

何かあってもいいようにと、運良く空気入れは、持っていっていて。良かったと二人。

 

その時も

『大丈夫だからね~』とさらっとここでも意気自如と。カッコつけても本当は怖い。そして怖い。怖すぎて。

 

波を浴びながらも、足場の悪いテトラの上で、足で踏み空気入れて、必死に空気を入れて。そして大丈夫だよ~なんて、優しい掛け声しながら、自慢のゴムボートに妻をのせて。その時も、波はテトラに当たり、頭から波をかぶり続けます。

 

そして、出航しようとした時に、大波に私は足を取られて、テトラに足滑らせてしまって。

 

出した私の足の指は、足の薬指の爪と、中指の爪が向き合ってて😱薬指がありえない姿見て、驚くことに

 

 

 

吐き気催しちゃって😭

 

 

なっさけないでしょ。ここからは、あまりにも情けなくて。ゴムボートに乗りながらも、吐き気止まらなくて。人はありえない自分の姿に、身体が異変示すのでしょうか。

 

そんな状況でも容赦なく、ゴムボートに襲いかかる波に、風で進まないんです。テトラの向こうは白波と大波。

 

テトラ内の、シーズン前の海水浴場は、波がテトラに吸収され、小さいとは言えど、風があまりにも強風で、白波は立ちます。

 

泳いだ方が早いかなとも思いましたが、服を着て泳いだ事もないし、そもそも平泳ぎしかできない😭

 

 

なっさけないでしょ🤣

 

こうなったら、得意のボート盛漕ぎ。

 

必死ですよ。それでも風に流され、ヤバイんです。

 

進まないし、波はすごいし、雨はひどいし、曇り空は怖いし、足指見たら、どうも、おえっ。

体が、あまりにもありえない姿。

 

しかし付き合ったばかりです。兎に角必死です。

でも、あの冷静さはいづこへ。

 

ギャラリーは5人くらいに増えてました。

 

とにかく『大丈夫だからね~』なんて言う前に、もう出る言葉は

 

『おぇっ』

 

大量に涙目ですよ。止まりません。

 

 

付き合ったばかりの結婚前の妻。

どんな男か沢山見られてますよ。

 

でも仕方ないんです。『おぇっ』が止まりません😭

 

盛漕ぎ。ボート漕ぎは得意でしたからね。

 

ただ焦りすぎて、空気を7割くらいしか入れなかった為、九の字ボートなんですから。

 

そりゃすすまないですよ。なっさけない🤣

 

漕いでも進まない二人。

恋はこれで進まないかな。なんてそんな余裕もなく、とにかく必死な二十歳な自分。

 

初めて死ぬかもと思った、二人の初経験。

 

でもなんとか足がつくとこまで来たところで、降りてボートを引っ張り。

 

無事に生還した二人は、おんぼろハイエースの後ろで、会話もなくばたんきゅー。

 

あの時全く痛みは無かったのに、目が覚めたら激痛で。兎に角必死だったんです。

 

そして整形外科と思ってかけつけた場所は、実は整体で🤣

 

ひびが入ってますね~って、『うっそ~』てな気分で。でも生きて生還した二人は、益々仲良くなり、その後5年の交際で結婚するんですから。

 

今はあの日の妻の愛は、どこに落としてきてしまったのかしら🤣

 

 

ごめんなさいね。こんなどうでもいい話を、息子の初骨折から、ここまで広げてしまった事。深くお詫び申し上げます🤭

 

そんな私とは違い、多くの経験から、どんな時も落ち着いて動けるダンディーオヤジがだいふくには見えるのです。憧れですね。

長々とありがとうございました。楽しかったです🤭

 

 

 

雨がこれから続きます。皆様も、足元にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

マンホールやタイルは本当よく滑りますので。

そしてこのネタは滑ってます?でも実話で。皆様の貴重なお時間、最後までありがとうございました💗

 

お気を付けて。いってらっしゃいませ。

 

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

多くの経験と実績は、言葉の重みが全く違う!

多くの経験と実績は、言葉の重みが全く違う!

同級生のお父様   定年退職を …

色々経験出来た40代だからこそ、魅力となるもの!

色々経験出来た40代だからこそ、魅力となるもの!

日本の、何処かにあると言う   …

相性いい組み合わせは、がらりと雰囲気を変える!

相性いい組み合わせは、がらりと雰囲気を変える!

お酒好きだった父親が、大切にしていたグラ …

楽しく企画実行大笑い!

楽しく企画実行大笑い!

アイデアが閃く瞬間。   私は …

モテる方の共通点から、夢が広がり夢叶う!

モテる方の共通点から、夢が広がり夢叶う!

3月6日ホールを借り、だいふくさんきゅう …

pagetop