なぎブログ

辛い時に助けてくれた力こそ、未来の力となる!

投稿日:2019年8月15日 更新日:

栗さんブログを拝見して、にやつく私

 

100キロウォーキング罰ゲーム申し込み完了されたんですね。腹筋企画で、見事に罰ゲーム決定したストーリー🎉

シックスパック?写真、公開して後悔!

半年間、シックスパックを作る為に、お腹を鍛えた日々。そしてアンケートを取り、ビリがチャリティー大会の、100キロウォーキングにエントリーし、リタイア残りキロ数5000円🤪

 

出したくないのならば、練習して達成したらいい。簡単だよねなんて、始まった話🤣

 

 

この100キロウォーキング

 

私は2度目で達成したんです。1度目は50キロまで歩きましたが、時間制限でリタイア。バスに回収され。悔しかったですね。そして翌年のりさんと、28時間歩き続け無事達成。

 

その時感じた事。もう出ない。

 

という程、残った思い出はしんどいのみ。感動もなければ、しんどいのみ。50キロならば、私の場合感動があったんです。しかしここから更に50キロを歩き続ける。苦痛を飛び越えて苦痛でした🤣

 

しかもよりによってどしゃ降りで。靴の中が、プールでした。足はふやけて、豆だらけで。痛さを我慢して足を引きづり、ゴールしたんです。

 

でも苦痛しか残らなかったこの大会。しかし1人の男の事を、心から尊敬した大会になったのです。

 

かわさんのチームと、私達のチーム10人くらいで参加したんです。結果ゴールしたのは、のりさんと私だけで、40キロあたりくらいから、のりさんと私だけで2人で歩き。

 

ここらまでは楽しいんですよね。魔の50キロ辺りから、あののりさんが辛いって泣くんです。自分はここまでは経験者ですから、まだ行けたんです。のりさん行こう!と励まして。

 

52キロ休憩ポイント

ここに迷わせるバスが停まっているのです

でも、行こうと歩き出し。

 

 

すると驚きのどしゃ降りとなり、ここから、靴はずぶ濡れ、そして深夜の道路。誰も周りに居ないんです。のりさんの足元だけ見て、ひたすら歩き続けて。

 

1番辛い時。71キロ地点。時間は3時半。そこで現れたのがかわさんでした。

 

若い😁2013年なので、6年前。

今でものりさんが繰り返す出会いでしたね。

 

『かわちゃんと働きたい』

 

この時、川さんは人生どん底状態。私達はリタイアしたい状態🤣

この差し入れと、川さんの応援で、のりさんが一気にエネルギー貰ったんです。

 

真っ暗な道路。のりさんと2人でひたすら歩き続け。大きなトラックが来ると、バケツの水をかけられるくらい、ザバーンとなるのです。そんな時、私を濡らさない様に壁になって下さり。そんな時間を繰り返し、日が昇って来た4時半辺り、身体が冷え切ってしまったのりさん。カッパも意味なくて、服がずぶ濡れ。

 

自分がとことん辛い時に、人を守る事が出来る。すごい心です。すごい方です。

 

私は、まめがもうはちきれそうな状態で。そんな時に、のりさんの優しさに、どれだけ助けられた事でしょう。

残り20キロあたりでしょうか、もうのりさんは身体がガタガタで。あの時のトラックの水を全部1人で受けてますから。

 

もうリタイアしようかと、私が言っても聞く耳持ちません。ここまで来てしまうと、のりさんの性格です。這ってでも行くタイプ。遠くに見えるサークルKで、新しいカッパを買って、二重で着させて、少し休憩して。

 

お互い力と力を出し合って。

 

よし。行こうと。

少し歩き出したら、再びかわさんが、2度目の応援に来てくれて。彼は急な仕事で一旦戻り、また来てくれたんです。

これでのりさんは、また復活して、28時間でゴールした物語

1人では歩けなかった。仲間の力。

 

その思い出は今でもしっかり、大切にしている思い出。自分が辛い時に、助けてくれる人の力はずっと覚えています。

 

さあ栗さん。あなたはたった1人で頑張るのです🤪私は絶対に参加はしません🤪

 

するとやっぱりのりさん。俺が一緒に歩くからと。

 

 

『かっこいー👏』

 

私とは違うでしょ🤣あの辛い物語をまたやるの?わぁすごい🤪

 

 

また栗さんが惚れ惚れする姿が目に浮かびます。とにかく私は、

 

もう出ません🤪

 

これはフリでも全くなく、もう出ません🤪苦痛を超えて苦痛でした。栗さんに、今時の電子機器を使って、力になりますから🤪

たぶん🤪

 

 

 

 

 

 

冗談さておき、自分がとことん辛い時こそ、感じる事が出来るゾーンを、身をもって経験して来てください。それは

 

 

 

 

 

『大切な方の、大き過ぎる存在を』

 

 

 

 

それが知れたら儲け物。

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やるかやらないかではなく、やるかやるか!

やるかやらないかではなく、やるかやるか!

明日やろうはバカヤロウ いつやるの?今で …

覚悟の目こそ、本気になる時!

覚悟の目こそ、本気になる時!

    わっ &nb …

出逢う人に大きな福を!

出逢う人に大きな福を!

やっぱり、はじまりはいつも雨 だいくん、 …

経験者だからこそ、伝えていける言葉の重み!

経験者だからこそ、伝えていける言葉の重み!

12月と言えど寒くない為、年末という感じ …

幹事が光り輝くと、周囲をとにかく笑顔に出来る!

幹事が光り輝くと、周囲をとにかく笑顔に出来る!

本日は土曜日。ゆっくりした朝 &nbsp …

pagetop