かわブログ だいふくの休日

みてもらいたい

投稿日:

風邪の時って、自分の好きな物を食べれたり、買ってもらえませんでした?

 

私は、風邪の時は父親も、母親もすごく優しくて、大好きなプリン🍮や果物🍓を買ってきてくれて嬉しかった覚えがあります。

 

 

でも、そうやって育てられた人が危ないみたいですよ❗️

 

何が危ないかと言うと。

 

数日前のニュース

 

母親が自分の子供に血を飲ませていた

と言う事件。

 

母親の行動などを分析すると、母親の病気は

 

ミュンヒハウゼン症候群

 

と言う病気だそうなんです。

 

その病気の特徴として、子供などを虐待し、人前では素晴らしい母親を演じる。

病気がちな子供を献身的にみている、母親を作り出すのだそうです。

その事で、悲劇のヒロインを演じ、周囲から褒められたい、大変なのに頑張ってるね!って認められたい。

 

そんな病気なんだそうです。

 

 

この病気にかかりやすいのが、始めに書いた、病気の時に優しくされた思い出が強いと、なりやすいのだそう。

 

 

でも、よく考えてみると、結局は認めてもらいたい。

注目してほしい

が根本なんだなって。

 

子供も大人も一緒で、認めてもらう事、注目してもらう事で、自分の存在を確かめたり、自分を肯定出来るのかも。

 

 

認めてあげる事

 

認めてもらえる事

 

やらなくては❗️

やってもらわなくては😆

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ, だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

組み合わせることで新しい世界

組み合わせることで新しい世界

新しい物って、今ある物や、昔あったものの …

コツコツと

コツコツと

秋の虫が鳴き出す季節になってきましたね。 …

自信が余裕に繋がる

自信が余裕に繋がる

今回の筋トレを半年間やって来て感じたこと …

ケアマネジャーさん大募集

ケアマネジャーさん大募集

ケアマネジャー大募集❗ & …

心許せる存在

心許せる存在

日に日にコロナの感染者も増えてきており、 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop