なぎブログ

目標に向かって動き続けている時が、最高の青春!

投稿日:

5月5日子供の日。

 

息子は自分の部屋で初めて就寝。先ほど2段ベッドに覗いてきましたが、しっかりと寝れた様子。

 

そんな子供の日のゴーゴー日。

今日から配信予定の介護脱毛動画は、予定を変更して現在調整中🥰編集技術にうっとりします。いつもありがとうございます。

 

話は戻し、自分の部屋。私は小学校4年生くらいから部屋を与えてもらった記憶。

 

とにかく嬉しかったもの。友達呼んではゲームばかりして。成長と共に話す内容も、どんどん変わっていく。

 

小学校はゲーム。中学校はファッション。高校はファッション。高校2年辺りからは、追加で異性の話にもう夢中。

 

高校生に入ると、母親の言葉は一人女の子を部屋に呼んではいけない。高校生になった当時、この言葉の意味が本当分からなくて。

 

今は情報社会。子供達、私が高校一年生で知った情報をきっと全てもう知っているのです。

 

話していても、ニヤッて惚けますからね。

 

しっかり通る道。今は逆の立場。娘と息子。あの頃母親に言われた言葉は、子供達に伝えようなんて全く思いませんが、何故母親はその言葉を言ったのでしょうね🤣

 

今度聞いてみよう。息子への嫉妬でしょうか。それとも大切な女の子に、知識のない貴方が襲い掛からない様にとでも言いたかったのでしょうか。

 

あの頃の母に、今ならこう言葉低めに伝えたでしょう。

 

母上。そんな心配ご無用です。息子はとにかく興味津々で、仲間たちから全て学びに学び、全てを存じ上げておりますからと。

 

時代劇?冗談さておき、興味や目標はとにかくすごい事。寝ずにでも興味津々学べたもの。動けたもの。

 

とにかく恋愛を知りたくて、伝えたくて、私の周りだけかもしれませんが、高校時代は特に興味の塊でした。

 

今は情報が飛び交う時代。すぐに調べられる時代。

 

何でもそうで、嫌々した勉強の記憶なんて殆ど無いのに、ゲームに恋話。興味津々で学んだ思い出はしっかりと覚えている。

 

今よりお金もなくて、とにかく勉強バイトに明け暮れた毎日で時間も無くて、それなのに同じ様に、みんなで大笑いしては青春な日々。

 

そんな学生時代の仲間。お金もあって時間もある仲間と会うと言う言葉。学生時代が楽しかったと。

 

あの頃は今の生活求めてたけど、やりたい事やってないし、お金時間あるけれど、逆に何でも手に入ると、幸せレベルどんどん落ちていくよって。そしてやっぱ孤独だわって。

 

あの頃夢中で話して、ラスボスどうやったら倒せるの?裏技?どう告白するの?どこで何するの?え?ねえねえ何したの?どんな事?再現してみてよ。

 

あの頃はもうみんなそんな時代。

 

もうみんなで手に汗握り、自分の手と手を握りしめて、身体乗り出しては、その自分のやりたいをやった仲間がステージに立ち上がり、スポットライト浴びて、なんだか英雄そのもの。

 

そんな大きな目標があって、達成した仲間をみんなですごいなって認め合い、わくわくしたもの。

 

あの頃のメンバーが集まっても、そんな話をしては楽しそうに話をする。

 

いくら歳を重ねても、目標がある時がとにかく青春そのもの。歳を重ねていけばいく程、みんなもなんだかんだと苦労を重ねて、言葉の重みが変わっていくもの。

 

そして立ち振る舞いが変わり、ダンディになっている。しかし相変わらず、気持ちはあの頃の子供のまんま。

 

本日も大切な方と沢山笑える、素敵な子供の日となります様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop