かわブログ

残す事は、自分磨き

投稿日:

昨日は、たくさんの方のお祝いや、お祝いのメッセージを頂き、ありがとうございました😊

 

46回目の誕生日を無事に迎えられました。

五体満足で産んでくれた、両親に感謝ですね🙏

誕生させてくれて、ありがとうございます!

 

 

46歳と年齢から言えば、立派な大人の年齢、

学生の頃は46歳の大人は、おっさんで、自分がなることなんて、想像できなかった。

でも、どこかで憧れみたいなものもあって、何でも手にしている、落ち着いた大人のイメージでしたね。

 

今46歳を迎えて、外見も、中身もその時のイメージに近付いているのか…

近づきたい気持ちでいっぱいですね😅

 

 

親戚のおじさんあるあるで、甥っ子や姪っ子の名前を必ず間違えるんですよね。

 

私も兄弟が3人で、兄の名前とよく間違えられたのですが、

その時は、何でこんなに毎回聞いたり、知っているのに、毎回間違えるの? と思っていましたが、

今や自分が何回も、

『あなたは、⬜︎⬜︎おじさんのところの、〇〇ちゃんだったか?』

って聞いてしまう…

みんな同じように見えて、誰が誰か区別がつかなくなってしまうんですよね…

 

おまけに、

『おじちゃんのこと覚えとるか? 小さい頃はオムツを変えてやった事があるんだよ』

 

って絶対覚えてないような時期のことを、自慢げに言っている。

 

言われた子供達は、

『あっ、あ、はい…』

ってどうしていいか分からない返事。

 

歴史は繰り返されるんですね!

立派なオヤジですね😂

 

 

外観だけが、オヤジになっていって、やっていることや、中身はなかなか大人にはなっていかないですね…

 

でと、1つ強く思うようになってきた事は、

残す事ですかね。

 

何を残していけるか、何を受け継いでいて、大切な人に何を受け継いでいけるか。

 

家族もそうですが、

子供が出来ると、この子達に何を大切にしてもらいたいか、何を残せてあげれるか、

どんな風な大人になってもらいたいか、考えると、自ずと、自分の考えや、大切な部分がはっきりしてくる。

 

仕事でも、

ケアマネジャーとして、今働いている人達がこれからも楽しんで働く為には、どうしたらいいか、

これからケアマネジャーになる人に、どうやって魅力を伝えていって、何を残せてあげれるか。

そう考えると、まずは自分のやり方や、仕事の取り組みを見直したり、誰もが分かりやすいやり方を考える。

 

何を残せてあげれるか。

 

って考えると、間違ったことを教えたり、受け継がせる事は出来ないので、

まずは自分が間違った事が出来ないんですよね。

 

 

未来の子供達のために、

未来のケアマネジャーのために、

まずは自分からですね。

 

 

 

かわ

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

スランプの種

スランプの種

スランプ     誰 …

咄嗟に取る行動が真価を問われる

咄嗟に取る行動が真価を問われる

突然の質問に、咄嗟に嘘をついてしまう事っ …

行ってきま~す

行ってきま~す

本日はだいふく設立記念旅行&#x2757 …

手当て

手当て

今日は1週間に一回のヨガ教室&#x1f9 …

ない、じゃなくて、ある

ない、じゃなくて、ある

幸せになりたい お金持ちになりたい 尊敬 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ