だいふくの休日

雑草とお花は何が違うんだろう

投稿日:

ずっと気にはなっていたと言うか、知ってはいたけど、見て見ぬふりをしていた庭🪴

 

 

この時期になると、どんどん出てくる雑草😅

やらないといけないとは思うのですが、なかなか重い腰が上がらない…

 

雑草はすごいですよね、どんなところでもたくましく育って、どんどん成長していく。

抜いても抜いてもまた生えてくる。

抜こうとしても上の部分だけが切れて、根っこは残っているので、また生えてくる…

 

この梅雨の時期はどんどん元気になってくるので、本当にイヤになる…。

 

 

でも、なんでこんなに雑草って嫌われるんでしょうね。

 

同じ植物でも、バラや🌹、チューリップ🌷や、ひまわり🌻なんかは、お金を出してでも買うのに、

雑草をお金を出して買う人なんていないですよね。

 

雑草は花を咲かせないから?

雑草は綺麗じゃないから?

 

色んな理由があるとは思うのですが、それって勝手に自分で思っているだけで、

雑草からしたらいい迷惑ですよね😅

 

一生懸命に生きようと思って、生まれて来たのに、すぐ抜かれて捨てられたり、

抜かれても、また生えてくるなよ❗️ って恨まれたり。

 

なんなら殺虫剤撒かれて、二度と生えないようにされたり…。

 

 

動物も一緒ですよね。

ネズミなんかも、見た目が少し可愛いだけでペットになるネズミもいれば、

ドブネズミをペットにする人はなかなかいないですよね。

むしろいたら殺されたりしますからね。

 

同じ命と考えれば、平等に扱われて当然なんだろうけど、

公園の雑草を抜いてゴミに捨てても褒められるけど、

公園に咲いているチューリップ🌷を抜いて捨てたら、ニュースになりますよね。

なんなら捕まるかも知れませんよね。

 

 

よくニュースでクマが🐻人里に下りて来て、人間の住む環境で、エサを探したり、人に危害を加えるから、殺傷した、って報道されていますが、

クマにとったら大迷惑なのはこっちの方だよ❗️ って言いたいですよね。

 

森を伐採して、住むところも無くなって、餌が取れたところも奪われて、

生きるためには仕方ないのに、殺されてしまう。

 

 

でも、よくよく考えれば、命と捉えるなら、この雑草一本も同じ命。

 

その雑草を一本抜くことと、動物を殺すこと、同じ殺生。

 

でも、人が勝手に感じている命の重さで、その殺生が許される。

 

許しているのも自分で、決めているのも自分。

 

そんな自分勝手なことをやっていることを、知ることが大切だと感じます。

 

 

雑草を抜きながら、お前たちも抜かれるために生えて来たわけではないのにな!

でも、ごめんな!

抜くと庭がキレイになるんやわ!

 

なんで新緑や、緑をの木々を見てキレイだなぁ、って思うのに、

雑草の緑は抜かれるんだろ…

 

 

雑草を抜きながら、心の雑草を抜かないと、と思うのでした。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-だいふくの休日
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

心をそろえる

心をそろえる

    先日行った神 …

夢は願うものではなく、掴みに行くもの

夢は願うものではなく、掴みに行くもの

体の大きい子供達が、夢を掴むために集まる …

経験に勝るものはない

経験に勝るものはない

『あ〜! 終わった〜! 後1日だね〜 が …

静かにしていましたよ。

静かにしていましたよ。

管理者で集まって会議をしました。 おはよ …

11月15日、ホームパーティーBARお休み

11月15日、ホームパーティーBARお休み

  11月15日   …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ