かわブログ

役者になりなさい

投稿日:

介護の仕事を始めた頃、先輩から言われたことが、

『仕事を舞台と思って、役者になりなさい』

と。

介護の仕事って、自分の思い通りにならないことや、相手が何を感じていて、何を思っているのか、分からない時が多い。

 

認知症の方なんかは、その場の雰囲気や、自分自身の中の色んな感情や、その時受けた感情で、予想もしない行動をする時があるんです。

 

そんな時、こちらとしてはその場にそぐわない行動なので、イライラしてしまったり、怒れてしまう時多々ある。

でも、そんな時でも、感情的にならず、役者として演じて、利用者さんの対応にあたりなさい、と教えられました。

 

確かにこちらがイライラしてたり、感情をむき出しにしていると、

認知症の方って、治るどころか、もっと不安になったり、パニックになって、もっと色んな行動をしてしまう。

こちらが常に演じて、穏やかに接することで、相手も落ち着ちついてくれる。

 

 

こんなことって認知症の方に限らず、普段の生活でもあることだなぁ、って先日感じることが。

 

食事をしようと、お蕎麦屋さんに行った時のこと。

 

夕飯時ということもあり、店の中はお客さんがいっぱい。

でも、空いているテーブルもあり、入れるのかな、と思いきや、

『名前を書いてお待ちください❗️』

とのことだったので、名前を書いて待つことに。

 

この1番初めに対応してくれた店員さんの対応で、感じたことが、忙しそうだな、って。

同じ言葉を言うだけなのに、相手が感じることってたくさんあるんだな、って。

 

その後、私が待ってると、次のお客さんも来て、待ちのリストに記入。

そうこうしていると、呼ばれて、待っていた私と、後に来た2組が呼ばれる。

 

ここでも、店長さんなのか、従業員さんに指示を出している店員さんがいだのですが、

お客さんに対応する時は優しい言葉で接客してくださるのですが、

従業員さんに指示をする時は、怒鳴るような指示の出し方で、せかせかしている。

見るからに忙しそうに見えるし、見ていても気持ちの良いものではない。

 

席に着いた後も、注文をしようと、2回ほど呼びボタンを押してみるが定員さんが来てくれない。

忙しいからしかないないな、と思っていると。

 

指示を出す定員さんの声だけが聞こえる…。

 

その声を聞いて食べる食事は、どれだけ美味しいものでも、美味しく無くなるだろうな、と思ってしまい、何も食べずにお店を出てしまいました。

 

忙しいのは分かりますし、イライラしてくるのも分かるのですが、

それを全面に出されると、受ける側も同じ気持ちになってくる。

 

人の振り見て我が振り直せ

 

同じようなことが、必ず自分自身にも当てはまることがあると思います。

感情のままに行動してないかな、

口にしたりしていないかな、

そんな風に感じた出来事でした。

 

 

お蕎麦は美味しいお店なのに、残念です。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆

お盆

御先祖様🙏   …

ワクワクが1番

ワクワクが1番

先週のゲリラ豪雨から一転、週末は真夏日並 …

今の常識が、10年後は非常識

今の常識が、10年後は非常識

なぎブログにもありましたが、私もポケベル …

群雄割拠

群雄割拠

群雄割拠   四字熟語なんです …

餅屋は餅屋

餅屋は餅屋

餅屋は餅屋 やはり専門的な事は、その道の …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ