おすすめ記事 だいふくの休日 ひでブログ 刺激

ヒデキ!カンゲイ!

投稿日:2024年4月25日 更新日:

ウェルカム、カイゴシエンセンターモトヤマ!

 

 

先日、介護支援センターもとやまに入職された、介護支援専門員さんの歓迎会を開きました。

 

コロナウイルスの蔓延がありましたので、季節ごとの交流会もなくなっていましたので、

社内でも、もちろん飲み会が減っているのですが、久しぶりの新入職者ですので、飲み会開催です。

 

いつも職場で話をしているからでしょうか、歓迎会はまったりと食事して楽しみました。

お酒が入ればグチでも出そうなものですが、そんなこともなく、良いお酒でした。

穏やかな歓迎会になりました。

 

私はお酒が、そんなに強い方ではないのですが、楽しい飲み会ですと、良い感じで酔えますが

そうでもない飲み会だと、体調が悪くなってしまう事があります。

そんな時は、もったいなく感じてしまいます。

お酒も食事も楽しみたいですからね。

 

仕事も、もちろん楽しむ事が大切です。

介護支援専門員は、利用者とサービス事業所との調整をする仕事があります。

思い込みで仕事をしていると、トラブルになって迷惑をかけてしまう事になります。

そこはコミュケーションが大切です。

 

この前は、何年も前に勤めていた職場の関係したところに仕事で行きました。

何年かぶりでしたが、その場所はあまり変わっていなかったですね。

そこの喫茶コーナーで、コーヒーを飲みたかったのですが、

残念ながら時間外で、オープンしておらず、いただく事は出来ませんでした。が、

その当時、お仕事でお会いしていて、なんとなく知っている人とお話が出来ました。

見たことあるけど?、、なんて声をかけていただいて。

当たり障りのない話をしましたが、こんな場所で、こんな話をするなんて、思わなかったですし

その方は、来年定年との事でしたから、次はもう、お会いする事もないでしょう。

 

その方とは、仕事で特に何もなかったのですが、懐かしい場所で話をしてくれたので良かったです。

何だが、懐かしい場所というより、もう過去の場所にしてもいいかな。と思いました。

もうそこに行く用事もないでしょうし、次に行くことがあったとしても、久しぶりと感じないでしょう。

場所ではなく、そこに人がいて、時間の流れを感じたり、当時に戻ったりする事ができるのかもしれません。

 

普段、話をしない利用者さんでも、昔話をしてくださる時は、いきいきとして

その時は当時に戻って話をしてくれるのです。

何気ない会話の中に、情報が多く詰まっているんですね。

 

熟年夫婦みたいに、会話をしなくても伝わる事もありますので、

コミュケーションの取り方は、会話だけではないのかもしれませんね。

 

ひで

 

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-おすすめ記事, だいふくの休日, ひでブログ, 刺激
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

相手のイメージ

相手のイメージ

朝晩も寒くなって来て 紅葉の&#x1f3 …

口コミに勝るものはない

口コミに勝るものはない

だんだん朝晩が寒くなってきて、秋の訪れを …

激戦中!

激戦中!

現在元旦正午 まもなく150票 &nbs …

かわ天を仰ぐ

かわ天を仰ぐ

かわ、天を仰ぐ…   &nbs …

知ること

知ること

今日は熱田神宮のお勉強   & …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ