だいふくの休日

だいふくマラソン部日誌〜岐阜遠征の巻〜

投稿日:

 

こんにちは!

支援センターしょうわの水下(じゅんじゅん)です!

 

さてさて行ってきましたよ、ぎふ清流ハーフマラソン。

 

 

結果からお伝えしますと、無事完走!

と言いますか、完走がやっと。

 

なんせ当日は雲一つない晴天。

最高気温は30℃という、厳しいコンディション。

 

最初の5kmは快調に飛ばしていたんですが、6km辺りから脚が重く、体力的にも少ししんどい。

体感的には10km過ぎた中盤のような感覚。

 

これまで出てきたレースの中で、過去イチしんどい展開。

 

あれだけ暑い中でのレースは初めてでしたが、ホントに難しいなと感じましたね。

 

普段より体力の消耗が激しいし、水分補給もしっかりしないといけないから、お腹もタプタプで苦しい。

 

フルマラソンならともかく、ハーフマラソンで足が攣ったり、途中歩いてしまうのは初めて。

 

2時間12分39秒で、何とかフィニッシュ。

ホントしんどかった🥵

 

 

今回のレースでも、やっぱりやってしまった「油断」。

 

だいふくマラソン部勧誘の時に「ハーフなら完走できるよ!」と声を掛けてきましたが、今回のレースでその言葉がいかに罪深いものか、身をもって味わいました。

 

これまでフルマラソンも含め、多数のレースに参加してきて「完走はできる」と思い込んでいたんですね。

 

確かに完走はできます。

ただ、ラクではない。

 

 

モルックの時もそうですが、油断や慢心で痛い目をみるんだな、と今回も学びました。

 

支援センターほんごうオープン前にレース出て大丈夫かという思いもありましたが、今となればこのタイミングで苦しい体験をしておいてよかった。

 

この体験はきっと仕事でも役に立つ。

 

 

そんな苦しい思いをした、ぎふ清流ハーフマラソンですが、大会自体はとても良いです。

高橋尚子さんとハイタッチできたり、野口みずきさん、川内優輝さんも間近でみれます。

 

長良川沿いや、自然の中を走るので気持ちも良い。

そして、ボランティアや沿道の応援がとても良い!

声援はもちろん、大会公式の給水ポイント以外にも、自前で給水や給食を用意してくれたり、シャワーで水をかけたりと、みんなとても優しくて温かい。

 

また来年も出たいな、と思える良い大会です。

だいふくマラソン部の皆さんも、来年よかったら是非。

 

あと今回のレースで、決心したことがあります。

 

「だいふくマラソン部ユニフォームを作る!」

 

と言うのも、岐阜の某病院さんが作っていたユニフォームがすごくカッコよかったから。

 

一目で見て「だいふくだ!」とわかるようなデザインにしたいですね。

 

マラソンもオフシーズンに突入するので、だいふくマラソン部第一期の活動はこれにて終了。

 

部員の皆様、お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました😊

 

だいふくマラソン部第二期の活動スタートにご期待ください!

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-だいふくの休日


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

迂回してもいいんだよ

迂回してもいいんだよ

ケアマネもそうだけど、どんな仕事をしてい …

手間が美味しい

手間が美味しい

キャンプの季節⛺ キャンプ …

心の余裕が安心を生む

心の余裕が安心を生む

今日から5月❗&#xfe0 …

笑顔のために

笑顔のために

誰かの笑顔の為に出来る事が、自分の幸せに …

ジョージありがとう

ジョージありがとう

ジョージが死んじゃった。   …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ