なぎブログ

自分の人生、自分らしく!

投稿日:2019年4月8日 更新日:

生きるか死ぬかを経験したというより、経験できた、バカラオケメンバーの三さん。それはそれは、苦しんだんです。

 

二十歳の息子さんと会う事が出来ました。わざわざホームパーティーbarに連れてきて下さり。お母様がお母様なら、息子さんも立派でした。今回の事、二人で話す事が出来たのです。

 

やはり母親の今回の事は、びっくりしたと。妹さんもいる様で、妹さんもそれはそれはびっくりしたと。お母様の元気な姿。それは当たり前では無いですし、あれ程まで優しい息子さん。今回の事で、また更に母親を思う視点は変わった様です。

 

お母様が、息子さんを連れてきて下さったひとつとして、本気で人生楽しむ姿を見せたかったと。そこを選んでくださり、心から嬉しく感じました。

 

やりたいことやっていきたい。これからも。人がやっていない事でも、ルールは特に守りながら、やりたければやる。

 

やってみて沢山の失敗ばかり。その失敗こそ、今に生きていますし、失敗を失敗で終わらせないからこそ、そこが面白い。

 

『諦めたら終わり』

 

人は簡単には変えられませんが、諦めない。また失敗で終わったと、諦めたらこれは失敗ストーリーになってしまいます。

 

ひとつのプロジェクトの真っ最中。近くには最強の応援者。その方と共に今再度挑戦の時。しかしあの日のテンションはもうここにはありません。一度途切れてしまった感情は、見方も勿論変わってしまいます。やらされてやっているからこそ、全く響かない。

 

でも諦めたら終わり。

生きるか死ぬかを経験出来た三さんから、素敵な写真を貰いました。

人が何言おうが、自分だけは裏切りません。そこを納得するまで、変えたい人を、最強の応援者と共に変えていきたい。

 

人生の分かれ道を迎える時。出会いで良いも悪いも、大きく変わるものです。私自身の30代がまさにそうでした。

 

こうなりたいと、人生変えたのであるのならば、その方の為に、たった一度や二度の失敗で、諦めてはいけないなと再認識。

何よりも最強の応援者の努力を知っている。諦めてはいけない。今は最強の応援者の為にも、やらなければいけない。

三さんから頂いた写真。生きるか死ぬかを経験した方の写真の言葉には、大きな重みがあります。ほんと、人生いつ終わるかなんて分かりません。

 

自分は自分らしく、迷いながら信じた道を突き進むのみ。人が何言おうが、自分の人生自分らしく。

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

作り上げるワクワク環境は、会話と笑顔を増やしてくれる!

作り上げるワクワク環境は、会話と笑顔を増やしてくれる!

テントの中から、おはようございます。 家 …

大変だからこそ、大きく変われる時!

大変だからこそ、大きく変われる時!

宅さんの強き想い。   『保護 …

その殻を抜け出せた時、HEROになれるもの!

その殻を抜け出せた時、HEROになれるもの!

『うかりましたー!』   &n …

ギャップコンテスト、結果発表!!!

ギャップコンテスト、結果発表!!!

    再び &nb …

人それぞれの大切なアイテムを、今後も大切に!

人それぞれの大切なアイテムを、今後も大切に!

家族みんなでキャンプに行っている為に、1 …

pagetop