なぎブログ

喜ばせたい相手がいると、アイデアが閃くもの!

投稿日:2019年5月16日 更新日:

娘『山フェス次いつやるの?』

 

 

 

 

子供達が楽しみにしている企画のひとつ。

 

 

 

第1回目は開始した同時に大雨が降り、飲んで終わり、2回目はナギ渕剛さんが見事優勝。3回目はステージ生バンドで、唄いたい方が唄うフェスにして。4回目は長渕一オールナイトライブ。これ一さんが途中離脱して。

 

なんてったって、お酒が入る山フェスは進行がよく変わる。4回目は雨が降ってもいいように、室内にしたのです。おかげで大雨でも、無事出来ました。1回目の反省が生きたとき。

 

毎度、女性陣の大きな力を借りて屋台も出して、楽しい夏の思い出作り。

お酒と音楽とファイヤーって、驚く程癒されます

星空を見ながらバンドは格別

しかしナギ渕剛さんは、まだこの程度の人しか集められない🤭いつか埋め尽くしたい。

昼と夜の温度の差も大きく変わるが、雰囲気も大きく変わる。

この企画から沢山の笑顔が誕生。自分たちで作りあげるからこそ、そこには自分らしく大笑いして、楽しめる時間が待っている。

好きな事だからこそ、そこに時間がとことん使えるし、その時間の為に、時間を調整して、わくわく動く事が出来る。好きな時間の為に、準備から終了まで、一連全て心がスカッとする🤗そして参加者の皆さんの『楽しかったよ』『ありがとう』この言葉こそ、一番のエネルギーとなる。

 

そして、こうやって行なった企画は、遊びに仕事に必ずや活きてくる。何よりも大笑いプラン作りの、どでかい大きなヒントにもなっている。沢山の発想に繋がるもの。自ら発信企画こそ、色んな情報に興味を持つし、責任感が増えるし、まとめる力も自然と身に付いていく。

 

やりたいをとことん追求していくと、やらされずに楽しめるプランが作られていく。

 

同時に同じ趣味と言うものは、他職種の多くの人と人が繋がり、どんな事例にも対応出来る出会いとなる。人が人を呼び、素敵な出会いとなる。

 

振り返ると、私達の仕事には、ありがたすぎる最高の出逢いが多いなと、今になって感じる日々🤭

 

 

誰もがやっていないから無理と諦める前に、人様に迷惑をかけない、やりたいならまずはやってみる。やってみて、大失敗して落ち込む事も沢山ある。しかしそこで諦めずに、次回納得出来た時、一皮向けた幹事がいる。そして何よりも、がっちり大きな絆で繋がっている。その幹事メンバーとの仕事は、やはり普通の繋がり以上の、最高の仕事に繋がっていく。

 

とことん楽しみたいメンバーがあまりにも多いこの環境は、本当にありがたい環境。1人では山フェスなんて楽しめない。山フェスに限らずに、余興全て同じ事が言える。遊びも仕事も全く同じ。

 

いいじゃんいいじゃん、やろうよと盛り上がってくれるメンバーがいるからこそ、想像を超えた企画で、多くの笑顔が生み出されていく。そして回数を重ねていく度に、力をつけている幹事達がいる。

 

 

第5回山フェス⛰️

8月10日~11日

(山の日

 

に山フェス勝手に予定発信。

 

また実行委員会の幹事さん、女性屋台班さん、バンドマンさん。参加してくださる方。今から、手帳に予定、宜しくお願い致します~🤣みなさんと共に、子供が楽しめる企画を作り上げたいです。

今度のやりたいは、テントサイトもっと整備して、沢山のキャンプ好き家族を集めて、屋台のお酒を楽しみ、星見て、ファイヤー見て、そしてステージから聞こえる歌を楽しみながら、お酒片手に仲間と共に『大笑い』

 

子供達の夏休みの最高の一頁にしたい。大きくなっても、この日の思い出が残せるのには、やはりプラン内容だと思います。そして私達が一番楽しんでいるか。

 

なんでもおんなじですね🤗

 

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不安を煽るよりも、笑顔を煽ってみたい!

不安を煽るよりも、笑顔を煽ってみたい!

こんなブログでも、毎日やる事で、えーって …

やらされず心込めた想いこそ、光り輝く笑顔となる!

やらされず心込めた想いこそ、光り輝く笑顔となる!

なんだか、本当に嬉しいなって。そんな気持 …

3月9日は感謝を形にする日!

3月9日は感謝を形にする日!

  3月9日前夜の、だいふくの …

悪い出来事も、ネタとなれば笑いとなる!

悪い出来事も、ネタとなれば笑いとなる!

今年のだいふくの休日   大福 …

このスタイルを新時代も信じたい!

このスタイルを新時代も信じたい!

毎年待遇や環境を、少しでも良くして、笑顔 …

pagetop