なぎブログ

乗り越えた苦しみは、全てが美味しい笑顔となる!

投稿日:

26歳の未来ある好青年。新たな挑戦を決意する。

 

色々な方と繋がっていき、色々と学ぶ日々。学ぶ姿勢も、失礼がない様に、正座で話を聞いているのです。

その姿を見て、みんなから正座崩してよーなんて言われても、やっぱり正座😁

 

26歳。正座。そんな姿を見て、昔をふと思い出した私

 

 

 

 

 

 

26歳。私にもそんな時期が、遠い昔にあった様です。

 

26歳。私はケアマネ2年生。とにかく、この仕事で苦手だった事があったなって。そう。先輩に本気で相談した事がある程。

 

それは正座とブラックコーヒー。

これ、とにかく本気で相談した程。

 

 

訪問させて頂く度に、出して下さるコーヒーが苦くて飲めなくて。砂糖を2杯入れても、苦かったのです。

 

どうしてもあの苦さが、身体が受け付けなくて。身震いしながら飲んでたのです。

 

今ならば、飲めないと言える言葉も、当時は失礼かなと思い、身震いを隠して飲み続けた日々🤣

 

ブラックコーヒーが何故美味しいと思うのか?ブラックコーヒーが飲める方が。なんか大人❤️そんな風に思えた程。

 

苦さと言えばビールもそう。この話をすると、驚かれますが、私は20代はビールも飲めない身体でした。あの苦味。何が美味しいんだって😱

 

 

苦味。字の如く、身体がどうしても受け付けなくて、

 

しい日々🍺

 

 

ケアマネとなり、会う人も変わり、色んな出逢いから外食も増え、出番が増えるコーヒー☕️やビール達🍺

 

もう、現れないでって🤣

 

でも20代の私は、大人達と楽しく付き合えるのには、この苦しい苦味を手に入れた時、楽しくなれるなって。

 

 

そこから無理して飲み続けたのです。すると30代では、逆に美味しくなるのですから、身体とは不思議なもの。おかげで、好き嫌いのないこの身体。楽しみがとにかく増えたものです。

 

今では、逆にホットコーヒー☕️で、ホッと出来る場所を求めていますし、ビールで乾杯🍻なんて時間が、大好きで楽しくなってしまったのです。

 

 

 

 

 

 

そして正座。これはどうしても克服出来なくて、集中して話が出来なくて、今は一言お伝えし直ぐ足を崩させて頂いています。

 

でもこれも、ケアマネデビューした時の大きな悩みのひとつで、先輩に真剣に、正座で相談。

 

可愛い相談😍今となれば。でもあの頃は、結構本気な相談。

 

新規で訪問させて頂き、30分位正座していると、足が痺れ始めるのです。崩すタイミングが分からず、その前に足を崩すなんて、絶対失礼だなんて。頭の中グルグルで。

 

そんな思いで仕事をしてますから、絶対に崩さなくて。

 

よくご新規のお電話で、駐車場ございますか?という先輩の電話のやりとりを聞きながら、新人のあの日の私なんて、

 

『椅子で話せますか?』なんて本気で聞きたかった程

 

それ程まで正座が苦しくて苦しくて。先輩達に聞いても、嫌普通だよ〜なんて。

 

私はもうすぐ痺れてしまい、それでもいろんなパターンを学び出し、男らしくない座り方でしたが、足を斜めにして座り、その斜めを鞄で隠したり🤣

 

鞄を遠くにあえて置いて、鞄を取りに行くフリをして、一旦足を崩したり。

 

とにかく今となれば、え?何やってるの?って事も、仕事内容が全く変わり、全てがほんの些細な事でも、気になり分からなくて。

 

こんな事でも、大きな悩みでしたからね。まあどうでもいい話を、ここまでありがとうございました。

 

 

 

 

最後に、あと少し時間下さいね🤣ここまでのケアマネ歴史の中で、私の一番の赤っ恥経験をお伝えして、本日は失礼させて頂きます。

 

 

 

 

 

正座の

 

はもう

 

 

 

つま先ゾンビですよ。

 

 

もう立ち上がれなくて、足がそのまんまピーンッて!どうやっても

ピーンッ!

 

絶対に元に戻らなくて、でも話終わって帰らないといけないですからね。帰りますけど帰れないんですよ。そう。歩けてもつま先ゾンビ🧟‍♂️

 

手を伸ばした、前傾姿勢のつま先ゾンビ🧟‍♀️足が元にもどらなくてね。

 

住宅改修でつけた手すりが、私の為のてすりになっちゃうんですから。そう。手すり求めて、手を伸ばした、ゆらゆらな前傾姿勢のつま先ゾンビ🧟‍♀️

 

指で歩くなんてね。まさかケアマネになって、指で歩くなんて、想像もしていなかった世界。

 

もうこれがケアマネ歴史の赤っ恥No1。

 

でもそんな経験こそ、今となれば

 

味しくなるものなんですよね。

 

 

本日も、より美しく笑顔の多い華金となります様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

時代と空気のマッチングで、沢山の笑顔が誕生する!

時代と空気のマッチングで、沢山の笑顔が誕生する!

誕生日企画で泊まらせて頂いた宿 &nbs …

夢の中にいると、ストレスが一気に解消!

夢の中にいると、ストレスが一気に解消!

仕事を片付けて急いで嵐の中、親父に会いに …

失敗ネタは、月日が経つと笑い話に変化する!

失敗ネタは、月日が経つと笑い話に変化する!

サボり方を唯一教えてくれたと言う、先輩な …

笑ってる姿は、本人は勿論周囲も笑ってる!

笑ってる姿は、本人は勿論周囲も笑ってる!

    STAY H …

その一日その一件その一回、逃げた時から腐っていく!

その一日その一件その一回、逃げた時から腐っていく!

『まだ、そんな 弱っちくて、 情けないの …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop