おすすめ記事 ヤン 夢がかなうコーナー

インフォーマル みずほ

投稿日:2022年8月3日 更新日:

人はある時、しかも突然に・・・・。

『あの場所は、まだ行っていない。』『もう一度、思い出のある場所に行きたい。』

そんな気分になることがあります。私もそうです。

『やりたい事、行きたい場所、どうしても、諦めたくない。やり遂げたい。』

そのような思いもあり、インフォーマルを検証します。

その場所とは、名古屋市郊外にあります。

小学生時代に、家庭の都合で、親戚の家で面倒を見てもらっていました。(1回/週)

第二の故郷。ここには、何とも不思議な光景の場所があります。

その場所とは・・・・・。

尾張旭市 城山公園

春は桜の名所

新緑の時期は、木木の緑が心を癒してくれる場所。

今日は、城山公園の『旭城』に、宮脇ケアマネジャーと車イスで登城してみます。

今回は、目的地からは、少し離れた駐車場にあえて車を停める。

目的地までの道中。子どもたちも遊べる場所を発見。

私たち、大人にとっての、憩いの場所を発見。

街中ですが、自然の力で元気いっぱいです。

ついつい、足が止まりますが、目的地を目指します。

目的地まであと少し。

楽しい時間を過ごすため、まずはトイレ休憩。場所や、設備環境を確認します。

ここのトイレは、備品の持ち込みが必要です。段差もあります。

入るまでが少々・・・・大変です。

でも、安心してください😃。ありますよ。

建物内の1階にも、トイレがあります。

いよいよ、目的の場所が見えてきました。

少し坂道ですが、車いすを押しても、上がり降りできます。

そして・・・・・。目的地に到着です。

が、その前に。

ボランティアの方の支援もあり、薔薇🌹の庭園があります。

見頃の時期ではなかったので、このような感じです。見頃の時期が楽しみになりました。

さて、目的の場所に到着です。

・現在売り出し中の田んぼアート。(この時期なので、食事やお茶を楽しみながら、鑑賞する事を勧められました。)

・『旭城』

1階はレストハウス。

2階は和室。

3階は休憩所。

4階は展望室。

さっそく、中に入ります。

レストハウスがお迎えです。

トイレは、レストハウスの向かい側にあります。

男女共に、構造はほぼ同じです。

トイレを済ませて、いよいよレストハウスへ移動。

 

この旭城レストハウスは、社会福祉法人ひまわり福祉会が事業を行っています。

 障害を抱えた方の、自立に向けた取り組みの中でも、特に一般就職を目指した方々が、実践経験を踏まえ、

 自分の夢の実現に向けた取り組みを行うために、尾張旭市の協力を得て実現した事業だそうです。

 

そんな夢と、日々の努力がいっぱい詰まった、旭城レストハウスの食事メニューはこちら。👇

今回は、おすすめメニューの『日替わりランチ』を注文しました。

美味しいご飯を待つ間に、景色を楽しむことに。

中央にあるのが『田んぼアート』

 

 

そして、いいよ食事の登場です。

お店の方々の、想いがいっぱい詰まっている料理の登場。

お店の方が、ご親切に、車いすに敷くクッションを貸してくれました。(ありがとうございました。)

 

人は、行きたい場所、行かなくてはならない場所に、自由に出掛けることができます。しかし、ある時突然、自由に外出する事ができなくなった時。その人の気持ちはどうでしょうか?。

その時の悲しみや、悔しさは、言葉には表せない程。

でも、人の力を借りながら、工夫をしながら、出掛けたいという想いを持つことができれば、お城のような、要害の地形が今でも残り、少々険しい場所でも、出掛けることができる。まだまだ夢がかない、楽しめる可能性がある事。

改めて、夢をかなえるための外出する事の楽しさを実感しました。

そして、『障害を抱えた方の、自立に向けた取り組み。一般就職を目指す方々の、熱い想いを感じる場所』でした。

 

 ヤンより。

 

 

 

 

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-おすすめ記事, ヤン, 夢がかなうコーナー
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

あの頃に見た星空を、もう一度見に行こう。 ~前編~ 

あの頃に見た星空を、もう一度見に行こう。 ~前編~ 

色々な事で悩む時。ちょっとだけ落ち込む時 …

鉄の心臓のお話

鉄の心臓のお話

昨年、だいふく笑品の中で、【社長宅へ一泊 …

6期目新企画も、笑う角には大福来る!

6期目新企画も、笑う角には大福来る!

明日は多くの会社さんも、給与日なのではな …

『先か?』それとも『後か?』

『先か?』それとも『後か?』

ヤン親子が、「どうしても食べてみたい。」 …

覚王山日泰寺

どの宗派にも属していない日本で唯一の超宗 …

支援センターひらばり

名古屋市天白区元植田1丁目202 金光ビル1F西
052-800-2900

介護支援センターもとやま

名古屋市千種区東山1丁目35番地
052-734-7855

支援センターしょうわ

名古屋市昭和区長池町2丁目22番地の1
052-852-5301

支援センターおおす

名古屋市中区松原2丁目16番7号
052-211-9989

支援センターみずほ

名古屋市瑞穂区下坂町2丁目30番地 シティパレス堀田
052-602-7511

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop