なぎブログ

誰と過ごすかで、1日は強烈に面白い!

投稿日:

ホームページ体調不良きっと最終日。

 

そんな私も、辛過ぎる朝を迎えています。昨日から階段を降りるのに一苦労しています。

 

 

 

昨日は大雨の中、とにかくどしゃぶりの中挑戦。

挑戦したのは、100キロメートルリレーマラソンin岡崎龍北。

 

今回が第一回と言う。姉がどうしてもみんなで出てみたいと、姉家族と8人で挑戦。

 

私達は50キロの部にエントリー。

高校生の甥っ子がつけたチーム名。よっちゃんイカ?

 

甥っ子が決めたチーム名と言うだけで愛着がわく不思議。

 

しかし甥っ子は体調不良で応援団😷

 

とにかく125周を7人で分けて走る。それでも400キロのトラックは長い。

計算しても約1人18周🤔でもまあいける距離でしょと、何も練習すらしていないのに余裕な気持ち。

 

11時スタートの17時がタイムオーバー。

 

義兄が一番手。一緒に挑戦するその時がとにかくわくわくするもの。

必ず一番で一周してきてと想いを伝える。

蛍光色の義兄はよく目立つ。そしていい場所。しかしこの400は長い。

 

普段から練習している方との違いを見せつけられる。

 

同じ人間とは思えない、体力の差。これは一周しか無理だと、我がチームは一周で交代する作戦。

 

義兄の次は姉。そして私。ついにきた400を駆け抜ける時。脳に足が追いつかない。この一周を走り切った時、終わってから吐き気と動悸。

 

情け無い身体。普段走ってない事が証明される。ここでは笑えない。見上げてみると、義兄も姉も、返ってきた妻もみんな青ざめた顔。

 

練習していない身体はそんなもの。しかし悲しい事に順番はしっかり回ってくる。

 

子供達の優しさを感じる。ダメな大人達が少しでも楽になれる様にと、多く走ってくれたりと。

 

とにかく土砂降り。シャワーくらいの大雨。それがとにかく力を奪っていく。

 

でもそんな環境下でも、人間の身体は不思議なもの。楽しいメンバーと走っていると、気持ちが楽しくなるのです。あの吐き気も、身体が慣れ始めた4周目辺りから楽しくなってくる。

 

しかし気持ちと足は比例しない。大人4人は、ひとり15周超えた辺りで、足を引きずり出す。どこかに痛みが襲いだす。

 

そんな時に現れるスーパースター。あの、24時間走世界選手権チャンピオン「鉄人ランナー」石川佳彦選手の力が我がチームに。

 

やはり本物は何やってもかっこいい。遠くから見える、石川選手の存在感。

 

黄色の服が眩し過ぎる。素敵過ぎる。辛い時に現れるスーパースター。石川さーん!

 

待っててくれる笑顔が眩し過ぎる。

足が悲鳴を上げるが、必死で走りスーパースターにずぶ濡れのタスキを渡す。

やっぱりその道のチャンピオンは、強烈な力をくれる。世界一の力。ダメダメな体力の大人達。代わりに3周走って下さるその姿。

 

その間に体力が驚く程復活。どうせなら世界一からタスキを貰いたい。身体がうずく。もう一周走らせて。

 

渡し方もなるほどね。常に相手を想う。

なるほどね。タスキひとつ渡すのも、相手を想いどう取りやすくするか。

達人からのタスキ。人って凄い。力漲るのだから。

大人チーム。あれだけ足を引きずって走っていたのに、気持ちが変わる。その道の日本一の力や、世界一の力。相手を元気にする力が跳ね上がる。

変わり始めるチームの流れ。

 

絶対無理だと言われていた完走も、4時間ちょっとで無事ゴール。

 

最後はみんなで駆け抜けろ

ひとつの企画に夢中になり、目標を掴みにいく。やり遂げた達成感は大き過ぎる。

 

想いや熱量が同じだからこそ、そのチームの一体感は大きく変わる。

 

みんなパンツまでずぶ濡れになり、走り続けた4時間。また大きな思い出の1ページ。

 

 

 

誰と過ごすかで1日は大きく変わる。

 

 

 

その誰かとは、同じ熱量の人達だからこそ、その時間のどこを切り取っても強烈に面白くてワクワクする。しかし朝の私。膝ガクガクです🤣

 

本日も大切な方にありがとう🫶行ってらっしゃいませ✊

隠れ感謝ファイナル みんな心配

ありがと〜!俺とにかく元気です!

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ