かわブログ

サイフ起き忘れ事件

投稿日:

私、手に持っている物を、どこかに置いて、別事をしていると、忘れてしまうことが多いんです😅。

 

カバンの中に入れて、持ち運べばそんなことはないのですが、財布や携帯だけを手に持って行動すると、かなりな確率でどこかに置いて、忘れてしまう…😅。

以前も車に乗る時に、ドアを開けようとして、携帯電話を車の屋根の上に置いてドアを開ける、

この数秒の間に携帯電話を屋根の上に置いたことを忘れて、動き出す。

案の定車から落ちて、ご愁傷様🙏

 

一度ならまだしも、その他にもサングラス🕶️や、お弁当箱🍱、コーヒー☕️、

などなど置いては忘れるを何度も繰り返してしまう…。

 

分かっているのだから気を付ければいいのだけれど、これがなかなか治らない…。

 

 

先日も、財布をトイレに開き忘れたんです。

ショッピングモールのトイレに入り、用をたすために財布を棚の上に置いて、携帯を見ながら用をたす。

終わったので、トイレを出て、買い物を続けていると、財布がないことに気付く。

 

 

どこで忘れたのか記憶を辿ると、トイレに忘れたことを思い出す。

慌ててトイレに戻って確認するも、置いた記憶があるところにサイフがない…。

 

違うトイレも探すも、やっぱりない。

トイレを出て、トイレに1番近いお店の定員さんにトイレにサイフを忘れちゃいまして、届けられてないですか?

と聞くも、届けられていないとのこと。

 

 

とても優しい定員さんで、忘れ物はサービスカウンターに必ず連絡が入ったり、忘れ物も一括して管理されるので、

電話で聞いてくれるとのこと。

 

電話で確認すると、サイフの落とし物があるとのことで、電話を代わり、自分のサイフかどうか、確認をする。

 

定員さん:色は何色ですか?

私:紺です。

店員さん:紺? 緑ではないですか?

 

他にも形や、入っている物なんかの確認をして、私の財布と分かり、無事に手元に帰ってきたのです。

届けてくださった方、本当にありがとうございました🙏

 

でも、思ったのが、サイフの特徴を伝えた時のやりとりなのですが、

私が思っているサイフのイメージと、店員さんがサイフを見て感じているイメージが違ったことなんですよね。

 

色や、デザインも私が思っていて、伝えることと、相手が見て感じていることが、違うってこと。

 

これには驚きましたね。

でも、こんなことって、よくあることだなって。

よくあることだけど、気を付けていないと、気づかないこと。

今回でも、自分が紺だと思っていても、相手には緑に見えている。

 

色だったら光の加減だったり、第三者から確認もできるが、

これが感情だったり、気持ちの部分だと、もっと分からない。

 

自分は相手が望んでいるだろう、きっとこんな風に思っているだろう❗️ と思っていることでも、

実は全然違う思いだったり、真逆のことを感じていたり。

 

人って経験や、知識、思い込みで、相手を判断したり、きっとこんな風に思っているだろうな、って想像してしまう、と言うか、自分の中では決めてしまっている。

 

でも、それを疑うことも必要だな、って思いました。

疑うことで、相手の思いに気付けたり、もっと違う配慮が出来るんだろうな、って。

 

 

そんなことを思った、サイフ起き忘れ事件でした。

 

 

 

かわ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-かわブログ
-, , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

やる気スイッチ

やる気スイッチ

ある本で書いてあったこと。   …

みてもらいたい

みてもらいたい

風邪の時って、自分の好きな物を食べれたり …

知らなくて当然

知らなくて当然

私がケアマネジャーの仕事を始めた頃のこと …

見えないからこそ、相手のことを想って

見えないからこそ、相手のことを想って

台風の雨風が強くなってきましたね。 &n …

こんなにも違う価値観

こんなにも違う価値観

全く違う価値観   女の方が髪 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ