なぎブログ

器のステージで、見える景色は別物!

投稿日:

大きな借り入れをして、大きな挑戦をする姿を見ていて、怖くないの?

そりゃあ自信ばかりだから、へっちゃらだよ

 

って言うのかな。そう思っていると、意外や意外、当然びびっているよと言うのです。

 

へえ意外。

 

その社長さまと自分を比較すると、自分の挑戦なんて豆粒以下。それでもいつも挑戦する時は、弱い自分にみ、弱い自分とっている。みんな同じなんだな。

 

そんな挑戦よりも、きっともっと大きなスケールで戦っているのだろうなって。

 

見た目いつも余裕な顔して笑っているからこそ、全然へっちゃらと思いきや、驚く程の失敗をしては悔しい経験を山程している。

 

大きなことに挑戦すると、顔には見せないが実は驚く程びびっていたなんて、初めて知ったこと。

 

そこまでしてやらなきゃいいのに。そんな言葉にも、弱い自分がとにかく悔しい。手に入るまでやり続けていきたいと強い言葉。

 

それが自分らしさだからと、決めた自分の目標を一切曲げないスタイル。人の言葉にブレている様であれば、確かにその程度の想い。想いが強いからこそ、何言われても突き進む姿を見せられる。

 

やはり想いの強さが熱量の大きさとなり、その想いの強さに人が集まり、カッコいい姿をずっと見てきたのです。大きなことへの挑戦に、びびりながらも挑戦し続ける。それは弱い自分に勝つ為。

 

その経験の繰り返しから、器も変わっていくのだろうし、スケールの違うあの方達の様になっていくのだなと繋がったのです。

 

そんなスケールの違う方達に、私の相談をすると、同級生が話すアドバイスとは、全て真逆のアドバイスばかり。驚きの回答に、とんでもなく自分が小さく見えると同時に、何を悩んでいたのだろうと思い知らされる。

 

人の器の大きさやスケールの大きさって、挑戦の数だったり、挑戦には大きな壁は絶対つきもので、そこで乗り越えた数だったり、そこでの経験値だったり、そんな繰り返しが、器のステージが待っているのだなと。

そんなステージと言う階段を昇ることで、見える景色だったり、アドバイスだったり、言葉の重みが変わっていく。

 

そう思うと、後輩達の背中をしっかり押す為には、もっと挑戦をしながら、もっと壁にぶち当たりながら、その都度壁を昇り経験値を積み、器のステージをせめてひとつくらいは昇りたいもの。

 

遥か先にとんでもないステージで笑っている方達がいますが、その方達も皆さん通った道だからこそ、いつも全力で応援して下さるのです。しかし器のステージ。一段が遥かに高い🤭そして大寝坊😝駆け抜けろ自分💪

 

本日も心わくわく。行ってらっしゃいませ。

18.見ている人は見ているよ 詩人ぴさし

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライバルは昨日の弱い自分!

ライバルは昨日の弱い自分!

2022年最後の月の始まり。しかし驚く程 …

大混戦!!!!!!!!

大混戦!!!!!!!!

あと配信だけの文章がギリギリで &nbs …

待って下さる方の存在こそが、大きな力になる!

待って下さる方の存在こそが、大きな力になる!

昨日、我が家の年賀状がやっと完成。何とい …

わくわく時間こそ、継続して笑顔となる!

わくわく時間こそ、継続して笑顔となる!

とにかく苦手な事。とにかく一番続かない事 …

やりきった時、後悔は一切なくなるもの!

やりきった時、後悔は一切なくなるもの!

同級生から、親孝行旅行の写真を頂く。 素 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ