なぎブログ

待って下さる方の存在こそが、大きな力になる!

投稿日:

昨日、我が家の年賀状がやっと完成。何という遅さ😆

今年いただいた年賀状を見ながらまとめていると、今年を最後に年賀状をやめると言う内容が毎年どんどん増えてきている。

 

やめると言う方に送ってしまうと、また気を遣わせてしまう為に、一つ一つ削除しながら。

 

来年の年賀状も、間違いなく増えると思うのです。今年を最後にと言う年賀状。

 

そんな年賀状を見ながらふと思ったこんな話。

 

 

 

 

 

経営不振で不安な毎日

私の高校時代の同級生が、二代目で板金屋の社長をやっているのですが、そのお仲間さんの話。

 

そのお仲間さんは、私は存じ上げないのですが、畳屋さんを経営されていると。

 

この時代、どんどん畳屋さんが潰れていったそうなのです。その方も、もううちも今年を最後に辞めなあかんかなと、ギリギリな経営。

 

悩みに悩みながら今年も続いたか。そして翌年も今年もなんとか持ったか。

 

そんな繰り返し。

 

どんどん閉鎖する畳屋さん。不安な日がずっと繰り返されたと言うのです。

 

 

 

 

 

 

笑顔を届けたい強い想い

それでも、楽しみに待っていて下さるお客様がいる限り辞めるわけにはいかないと、工夫しながらギリギリのところで経営を続けていると、いつからか流れが変わってきたと言うでは無いですか。

 

全国の畳屋さんがどんどん無くなることで、全国からお客さんが流れてきたと言うのです。

 

 

 

 

 

 

諦めなかったからこそ

近所のお客さんが利用すると言うこれまでの流れら、ホームページを見て全国からの依頼に変わってきたと。

 

畳屋さんの数が急激に減ってしまった分、直せる人がいなくなってしまい、どんどんお客様が殺到し始めて、今じゃ休みも無くなり、笑いが止まらないと言うのです。

 

諦めずに、最後までお客様を思いながらやり続けた結果、今ではこれまでの苦労が報われたと言う話。

 

 

 

 

 

 

 

照らし合わせてみる

そんな時、この年賀状もずっと一人辞めずにいたらどうなるんだろうと。そんな視点で考えてみる。

 

辞めたと言う方に送ってしまえば迷惑をかけてしまう。

 

だからこそ、毎年毎年送る年賀状は減っていく。

 

となると、最後は誰になるのかゲームなんじゃ無いかと言う視点に変えてみる。最後は好きな人だけの、やり取りになるのかなと😄

 

毎年家族でJUMP写真を送ってくださる、ゴッチ家族。あの年賀状は毎年の楽しみで、小さいお子様が今では立派な大人なのです。

 

とにかく憧れる仲のいい家族写真なのです。そんな我が家に限っては、今では誰?となり

来年からは子供は登場しない🤣

 

 

 

 

 

 

楽しみの言葉の力

この3人は誰?間違いないのです😁しかし、やり続ける理由には、年賀状を楽しみにしているよと言う言葉。

 

結婚21年。毎年仮装してやり続けたこの流れ。子供達に言われたこと。

 

超反抗期時代の娘に、なんでうちだけこんなこと毎年やらすの?しばらく撮影がしんどい時期を乗り越えていくと、今ではやるやるとまでのノリの良さ。

 

しかし今回に限っては、あまりにも子供にやらすと危険な作品だった為に、大人だけの作品に。

 

その危険とは、部屋が間違いなく大惨事になると言う危険😁

 

我が家は笑顔を届けられなくなった時点で、辞めます連絡をしますが、年始の年賀状を待っていて下さる方が一人でもいる限り、逆にどんどん期待に応えたくなっている😄

 

辞めます連絡も多い中、年賀状を楽しみにしてます連絡もしっかり多い。

 

 

 

 

 

待って下さる方へ想いを込めて

だいふくの年賀状企画も全く同じ。楽しみにして下さっている方が多いのです。リクエストが多いのです。そんな一人でも待って下さる方がいる限りやり続けていく。

 

しかし2024年の私達の作品は、亡くなった親父に自分がそっくりなのです。あの大変なメイクは親父になることが見事判明😆

 

1月2日お届けします。今回手書きで書いた言葉。

 

これは大変。色塗り9時間片付け3時間。部屋中ワヤで3日ヒフ痛む。

 

とんでもない準備の作品だったと言うこと😁

ここから超大変なストーリー。やっとお披露目出来そうです。いつも楽しみにして下さることが、こちらの大きなやり甲斐となり、やる気に繋がり、結果とんでもない笑顔をいただけているのです。

 

逆に改めて、いつもありがとうございます🥰

本日も心わくわく👊いってらっしゃいませ👊

隠れ奮闘記15 銀行からお金が借りれなかったのです。次の展開に行くのにも、医業以外は貸せませんと。今後事業所を増やす上で、一切借りられない法人だとそこで知るのです。さあノリくんどうする?

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ
-, , , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

誓うや宣言は達成近し!

誓うや宣言は達成近し!

本日読んだ本の中になるほどなという事が書 …

前例ない挑戦に集まるもの!

前例ない挑戦に集まるもの!

勝手にいつも頼まれもしないのに、恩師の施 …

作り手の笑顔こそ、多くの方に笑顔を届けられる!

作り手の笑顔こそ、多くの方に笑顔を届けられる!

  夢があるのです &nbsp …

会いたい方には、どんどん会いに行く!

会いたい方には、どんどん会いに行く!

熱心に子供達の為に、ボランティアで動くお …

輝いた青春の一頁は、最高のプレゼント!

輝いた青春の一頁は、最高のプレゼント!

ヤンチャをしてきた日々。   …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大笑贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

お問い合わせ