なぎブログ

勇気を出して飛び出てみると驚きの未来!

投稿日:2019年5月3日 更新日:

昨日は、一人の人生を変えた、6つ下の高校の後輩と会い、彼は半年ぶりにお酒を飲んだ貴重な1日となった物語。

 

 

 

 

 

彼たちとの出会いは驚きの偶然。いや必然でした。

 

 

下の息子が年長の頃、妻が保護者会の会長をしたのです。昔ネタにしましたが、色んな思いがありそこで、保護者会のメンバーで力を合わせて、お別れ会をしたんですね。

 

そこには保育園の先生の力を借りず、保護者会のメンバーだけで。

 

お父さんしかいない方もいるので、男性がいないのは来づらいだろうからと、私に声がかかり、参加させてもらったんです。そこには私を含め、4人のお父さんが見えました。勿論皆さん保育園行事で会ってましたが、お話させて頂くのははじめまして。

 

まず思ったこと。全卒園児が集まるとそれはそれは🤣先生の凄さを感じた時でした。

 

まず一人走り出したら止まらない。あの数をまとめるのは凄い事。店員さんが運ぶご飯はぶつかり、あっちやこっちでひっくり返すし、これはどうなるどうなると、不安になりました。

 

店員さんも明らかに不愉快

 

本当に申し訳なかったですね。しかしおもちゃを配り出した途端。シーン🤭確か、流れを変えた思い出。

 

そのお別れ会も無事終わり、そのお父さん4人だけで飲みに行きましょうかとなったんです。一人は予定があり、3人で近くのラーメン屋飲み。レモンチューハイがかなり進んだ頃、そこで驚きの事実がわかり。

 

2つ隣の市に住んでいるのにも関わらず、みんな同じ高校だったんです。私が一番上で、3つ下、6つ下のお父さん。

そこで一気に高校話に花が咲き、一気に私が先輩扱いとなり、皆さんからとても頼られる存在となり

 

そのまま盛り上がり、男3人でカラオケへ。共通して唄える校歌を熱唱し、それはそれは驚きの時間でした。

 

すると6つ下のお父さんが楽しすぎて飲みすぎてしまい、酔い潰れてしまったのです。

初めて飲む人のお酒の強さも知らずに、そんなに飲んではいけない。貴方たちの飲み方と一緒にしてはいけない。途中で気付かなかったのか。等々そこを妻に指摘された記憶蘇りました😭

 

まあ本当に楽しかったんです。そんな偶然あるのだろうかと。2つの隣の市で、みんな同じ地元で、みんな同じ様に家を買い、同じ保育園の同じ年で、親がみんな同じ高校で。

 

私たちの高校の進学コースは、エリートを育てるクラスがあり、3つ下のお父さんは、そこのクラス。勉強に明け暮れ、立派な大学に出て、貿易関係の仕事に就き、1年の大半が海外。英語は勿論ペラペラ。ほとんど海外の為に、逆に日本語を話す時、少し発音が変わるときがある程。

 

私が感じるその時こそ。その3つ後輩の人生を変えた時でした。

 

3つ後輩の酔った彼がこう言ったんです。

 

 

 

『あれだけ泥酔出来て羨ましい』

 

 

 

こう言うのです。私からしたら、ただのろくでもない酔っ払いにしかうつらない光景を、こんな経験をした事のない3つ後輩お父さんは繰り返すのです。

 

6つ後輩お父さんを休ませる間、二人で話をすると、こんな楽しかったカラオケは初めてだったと。

 

😲

 

ん?え?ほ?

 

 

うっそー!?

 

心が大騒ぎしました。一人は隣でベロベロのにょろにょろ、一人は超感動して、感動の涙。

 

なにこれ。先輩の私。どうしよう。初対面でなにこれ🤣両手に二人の別人間後輩を抱え。なによこれ。カラオケボックスのフロントソファーにて、おじさんふにゃふにゃなおじさん二人を右見て左見て。

あっち向いたりこっち向いたり。

 

 

3つ後輩は酔っていても、全然歩けた為、タクシーを呼びに行き、二人で抱え、デロンデロン6つ後輩お父さんをタクシーに乗せ。タクシーさんも嫌がるのですよね。ここまでデロンデロンだと。しかし3つ後輩お父さんが自宅の帰り道との事で、責任持ちますと対応してくれた為に、無事お疲れ様。

 

すごい初日で。

 

 

するとここから、6つ後輩お父さんは反省の日々で🤣謝罪の日々。そこから定期的に高校おやじの会として、飲み会をして、お母さん達も飲み会して。そんな関係へと。

 

ここからやっと本題。ながい。

 

エリート人生の彼が、あの日の泥酔を僕も一度経験がしたい。今までやりたいをやってこれなかったと。

あれだけ楽しいカラオケも驚いたし、人生の楽しさを知ったと。

驚きの世界の様にいいますが、至って普通のカラオケでした。

 

その彼がやりたいメンバーで、ではやろう!その場でメンバー集めて、日程が決まり、実行したんです。しっかりベテラン看護師さん常駐の中🤣

 

彼は相当楽しかったんでしょうね。今までの殻を破り、安心感の中、人生初の酔い方が出来たんです。支えられ歩く。これが彼がやりたかった世界。

 

 

 

しかし私達から見たエリートの彼は、英語ペラペラで海外に毎日飛び、電話してもいつも国際電話。常に隣には外国の方。話す内容も全く分からず、勿論年収もあり、良い暮らししていて、順風満帆そのもの。

 

しかし彼はこういうのです。確かに周りからの評価はそうだと。でも楽しくないんです。

 

ここに大きく頷けました

 

 

 

楽しくないんです

 

 

どんなにお金が良くたって、どんなにかっこいいと言われたって、どんなにいい生活してたって、彼はその仕事が楽しくなく、そのメンバーとも楽しめず、苦労していたんです。

 

 

 

その後も二人で数回飲み、結果彼は退職しました。築き上げたもの全て捨てて

 

 

 

今、新しい挑戦をして、彼はイキイキしています。そしてそのきっかけとなった泥酔男は、昨日半年ぶりにお酒を飲みました。

 

私の父が始めに乗り越えた病気。悪性リンパ腫となり、大変だった治療もやっと終わり、今産毛の様な優しい髪が生えて来ている時。飲むと選んでくれた日が、昨日でした。

ずっと辛かったと。娘は髪の毛が無くなる事は問題なかったが、息子は帽子で隠してくれと。

 

父としてどんな気持ちで過ごした事か。でもみんなで乗り越えた今。やっと飲めたお酒。生きている事の幸せさ。今楽しくやれている仕事。そして恵まれたメンバー。

 

改めて感謝しながら、飲めたお酒。

人生なんて本当に分からないものです。3つ下の後輩が人生を変える事が出来た酔い潰れた日。あの日のメンバー全員が全員、経験出来ない経験をみんなしたんですからね。そして皆乗り越えて。面白いものです。また再会企画やったら、涙涙の会になるでしょうね🤭

 

 

 

1日1日生きていられる事の幸せさを、6つ下の後輩は改めて感謝し、そしてこんな私との出逢いも感謝してくれていました。

 

6月から復帰するそうです。でも同僚に置いていかれた今。そして前の様に自分を迎えてくれるのか。いろんな不安があったそうです。

 

でも雇われて生きるしか無かった選択が、自分で切り開く選択もあるんだ。これだけでも一度きりの人生。生かされた命。やれる自信になっていると。

 

そうそう。私はそう思います。辛く生きたって1日。だったら楽しく1日を自分『らしく』

 

お疲れ様。

頼りない先輩だけど、やれることはとことん応援します。そんな気持ちになった1日。その後解散し、この出会ったカラオケに行きたくなり、そこで社長さんから色々刺激を頂き、ここのカラオケはなかなか素敵なところだなあと、しみじみ感謝できる夜となったのでした

 

さあゴールデンウィークを、まだまだとことん楽しみましょうね

 

 

 

『人生は一度きり』

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

苦労出来た経験値こそ、思いやりの気持ちに変わるもの!

苦労出来た経験値こそ、思いやりの気持ちに変わるもの!

コンビ愛   ずっと一緒にいる …

遊び心が並じゃない人程、夢を捨てず一生青春!

遊び心が並じゃない人程、夢を捨てず一生青春!

昨日ご馳走になった場所に、こんな言葉 み …

言うのは簡単。やった者の重みある言葉を届け続ける!

言うのは簡単。やった者の重みある言葉を届け続ける!

再会企画で盛り上がり、帰ってすぐにおやす …

今こそヒーローが集まり、力となれる時!

今こそヒーローが集まり、力となれる時!

新型コロナウイルス対策として、3月7日よ …

その一歩の勇気こそ、驚きの感動が待っている!

その一歩の勇気こそ、驚きの感動が待っている!

TANITAの体重計。この体重計がすごい …

pagetop