なぎブログ 保護猫

命あるもの、どんな事があっても責任持って育てていく!

投稿日:2019年6月10日 更新日:

のりさんが、宅さんのシェアハウスに選んだ、保護猫の『大くん』🐈

 

何故第1号にこの子を選んだのか。

保護猫を1匹でも救いたい。50匹以上はいる保護猫ちゃんの中で、目が青かったり、白猫というのは、比較的寿命が短かったり、弱い事が多いという。

 

そういった話の中で、宅さんものりさんも、あえてこの猫を第1号として迎え入れたいと心惹かれる

データというだけで、強い子かもしれませんが、もし例えどんな状況になろうが、責任持って育て上げたい。その想い。

 

命あるもの最後まで責任持って育て上げる。そして、1匹いっぴき救いたい想い。

 

どんな風に入居人さんを迎えいれてくれるのか、楽しみです。来月には再会です😊

 

そしてのりさんが、宅さん奥様の様に、猫アレルギーを克服するのも目標のひとつなのです。私もあの50匹以上の猫には、身体が反応しましたが、それ以上にひどいのりさんの身体の異変🤣

 

びびびと来た大君に会いに行く度に、心惹かれ、身体掻かれ、心引かれ、びびびの恋でどう乗り越えていくのか、見物な物語🤣

 

 

 

 

のりさんも私も動物大好き💗

 

のりさんが実家にいる時、のりさんはコーギーという犬を飼っていました。名前が出てきそうで、喉まで出てきていますが、何でした?それはそれは大切に飼っていました。

 

常に一緒に生活され、部屋中走り回る、それはそれはやんちゃな犬でした。

 

でも凄い事は、亡くなるその数日前まで、朝眠たいのに、コーギーちゃんが大好きな散歩に、毎朝出かけていました。

 

どれだけ私達と夜遊びしようが、必ず散歩に出かけ、同級生から、あいつどうしちゃった?という程。本当に大切に育て上げられ。この頃は見た目ジャックナイフ時代だったのですが、その頃から、心は優しいペーパーナイフ😊

 

しかし名前が出てきません。佐助?ゴンタ?

 

 

私は実家にいる時、小学校1年~4年までジャッキーという雑種。中学1年~24才までシーズーのアトムという犬を飼っていました。そして30歳~ミニチュアダックスの譲二。犬がいる生活のが長いですね。

 

実家にいる時は、それはそれは毎朝散歩に行くからという約束にも関わらず、結果散歩出来ずに、母任せにしてしまった犬達。

 

しかし命あるものは、必ず死を迎えます。雑種の犬は、病気となりたった4年の命でしたが、小学4年生の私は、もう泣けて泣けて、あれ程泣いたのは初めてで、今もあの日の涙の量を超えた事がありません。

 

大切な生き物の死という経験も無く、気持ちをどう整理していいかも分からずに、泣きすぎて、目の周りがピンク色になり、学校に行けばキョンシーと呼ばれた思い出。

 

涙が枯れる。そんな経験をした時でした。もう涙が出ないのです。それから、ペットはもう絶対に飼わない。これがその時に感じた思い。

 

しかし、あの可愛さが忘れられず。ペットが隣にいる生活が多いですね。

 

 

でもあの日の涙は、命の大切さの教育にもなり、今こうやって優しい青年。いやオヤジになっているのかもしれません🤣

 

 

そんな私達。猫があまりにも、あまりにも、あまりにも大好きな宅さんの想い。保護猫を一匹でも、殺処分されずに幸せに暮らして欲しい願い。その願いは私たちも一緒。

 

大くんが、宅さんシェアハウスに来月やってきます。

 

宅さんの夢の始まりですね。夢を形にする時。そんな方に選ばれた保護猫第1号の大君

 

また彼の成長を追っかけていきます💗

 

 

さあ、子供達が起きてきました。私も準備開始。

雨の月曜日ですね。足元お気をつけて、いってらっしゃいませ。

 

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ, 保護猫


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

心込めた感謝の気持ちの力!

心込めた感謝の気持ちの力!

明日は妻の誕生日。 20歳で出逢い、5年 …

時間かけた準備こそ、沢山の笑顔を引き出せるもの!

時間かけた準備こそ、沢山の笑顔を引き出せるもの!

本日はだいふく釣り部🎣 …

高ければ高い壁を登る事が出来た時、全て自信となる!

高ければ高い壁を登る事が出来た時、全て自信となる!

鬼👹ヨガ&#x1f9d8 …

本物の愛情は、笑顔と幸せが溢れ出すもの!

本物の愛情は、笑顔と幸せが溢れ出すもの!

後輩に頂いたJUKEBOX とにかく今私 …

願う人と動く人の大きな違い!

願う人と動く人の大きな違い!

変わる事を『願う』人 変える為に『動く』 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop