なぎブログ

両方が黒くなると、人生わくわくするスタートライン!

投稿日:

 

うしたの?』

 

 

 

 

 

 

 

 

最近私の顔を見て、必ず言われる第一声🤣

 

脱毛と同時に、頬骨辺りのシミまでご丁寧に取って下さる社長さま。綺麗になれば、さんきゅう祭の笑品に、本当に取り入れたいひとつ。

 

今回強めに頼んでみたんです。どんな変わるのか。どんな痛いのか。どんな効果なのか。

 

すると思ったより熱い。そして痛い。言われた通りカサブタの様になり。

 

こんな歳で喧嘩でもしたのかと、心配する方もいれば、転んだかと言う人もいる🤣しかも両方だから、えっ喧嘩?

 

本気で心配される。

 

私。喧嘩ではございませんの🤪

 

 

 

そんな両方黒くなった、かさぶたな🥊喧嘩顔な私。この両方の黒いカサブタから、どう変わるのか。

 

 

そんなわくわくする私に、両方の眼が書かれた、ダルマ写真が届いたのです。黒く両方の眼が塗られ、心驚く程ワクワクされ。

そんなダルマと言えば。

この時も

何かを達成した時に、両眼が入る。

 

調べてみると「願掛け」の“がん”と、目の“がん”を掛けていると。片方の眼を入れ、そして願いが叶ったら、両眼を入れる。

 

何も気にした事がありませんでしたが、一般的には向かって右の眼から入れるとか。これも地域により変わる等、色々あるのですね。

 

そんなダルマに両眼が入った時。やはり嬉しい笑顔が付き物。とにかくわくわくする時。

 

 

この送られて来たダルマ写真。長年一歩前進出来なかった事に挑戦。そこを一歩前進して、新たな挑戦出来た事。ここを目標に願掛けしていた様で。

 

前進出来た自分に、両眼を入れたのでしょう👏

 

本当一歩前進するって、勇気がいる。

 

でもその決断こそ、とにかく『激変』の時。

 

何年経っても、どんな言い訳しても、結局やりたいはずっとやりたい。

 

そんな時は、会う人を変えていくと、案外あっさり背中を押して貰える。未知の世界と思って不安になっているより、その世界を経験している人に逢えば、あっさり背中を押して下さるもの。

 

でもそんな出逢いも、待っていても出逢えない訳で、その方も逢いたい方へ逢いに行き、勇気を頂き挑戦。

 

例え上手く行っても、いかなくても、やりたい。でもやれない。そんな余計な時間は無くなっている。

 

そこで切り開いた道に、一度は燃えて笑顔になるが、そこから現実を知り、またまた不安という壁がご丁寧に襲い掛かる。

 

みんな通る道🤣こんなに大変だったのと。外から見てると羨ましいが勝り、簡単にいけると思いがち。

 

しかし実際に切り開くと、とにかく大変だった事を思い知る。他にも書類だったり、お金だったり。責任の重さだったり。

 

どれだけみんなで作り上げていたものだったのかという、現実を思い知る。

 

苦労を身を持って知れるから、また動きが変わっていく。すると、今までの感覚では甘かったと気付く。

 

挑戦者。ここから始まる笑顔企画。楽しみですね。そのはじめの一歩。弱い自分に勝つシリーズにより、どう変わるのか、またネタにさせて頂きます🤣

 

それでは、本日もより笑顔いっぱいな1日となります様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

多くの経験と実績は、言葉の重みが全く違う!

多くの経験と実績は、言葉の重みが全く違う!

同級生のお父様   定年退職を …

元気に生きているだけで幸せ者!

元気に生きているだけで幸せ者!

この日になるといつも思い出します。 &n …

本気の勝負事で、沢山の笑顔が生まれていく!

本気の勝負事で、沢山の笑顔が生まれていく!

オリンピック。日本の活躍。沢山の感動続き …

生きてさえいたら、どうにでもなるもの!

生きてさえいたら、どうにでもなるもの!

「最期の日がわかっているのと、わからずに …

幹事が感じる最高の達成感こそ!

幹事が感じる最高の達成感こそ!

給与日サイコロ企画として、新たに誕生した …

pagetop