なぎブログ

その殻を抜け出せた時、HEROになれるもの!

投稿日:

かりましたー!』

 

 

嬉しい言葉と共に、一枚の写真

一度お話がしたいと、看護師として働く仲間からの電話

 

遠い場所に越してしまった為に、久々の再会。わざわざ迎えに来てくれて。

 

月曜日〜木曜日まで滅多に飲まないのですが、特別な日だけは別。そんな合格した本人は飲めないなんてね😁

 

個室で乾杯🎉

看護師としてこれからも働きたいが、ケアマネもやってみたい。今まで通り働きながら、その病院にあるケアマネが出来ないか。

 

そんな話を上司さんに相談したと言う。

 

もう10年近く働き、色んな不満もあり、今回ばかりは全て含めて、強く言ったと。

 

今その返事待ちなんですって。

 

でいつその返事はもらえるの?いや分からないんです。

 

いつ話したの。木曜日です。

 

なるほど。仲間のその先が不安になった瞬間。

 

 

 

 

 

 

本当に考えて頷いて下さったのであれば、その日に連絡して下さるでしょうし、その日が例え無理であっても、今の経過を教えるもの。

 

あれから5日間何も返事なし。

 

 

一年とことん努力して、とにかく努力し続けて。何度も頑張ってますと連絡くれて、そして結果を残して、嬉しい話と思いきや、自分のやりたいを勇気出して相談したのに、何一つ連絡なし。

 

 

6日目の明日連絡無ければ、自分の進退も決断するのもひとつ。

 

一年の努力の結果、6日間の期日を自ら決めて、ダメなら潔く進退を決断する生き方もあれば

強く話をした上司の返事を、ずっとどうなった?どうなったと?と待ち続けるのもひとつ。

 

でもいつも思う事。毎回不安な顔をしている仲間。今回もやっぱり不安な表情。

 

『うかりましたー!』その時のイメージとは、大きく違う。

 

やはり今の場所に、不安ばかりで生きている。しかしここから抜け出せない。

 

出てくる言葉は、お世話になったから、恩を返したい。素晴らしい生き方。

 

大切な方なんでしょうね。でもその大切な方、本気で考えていて下さっているものならば、せめて今の経過を教えて欲しいな。

 

返事どんどん待っているうちに、どんどん顔が曇っていくのならば、期日を決めて、次なるトライという考えの方が、笑顔が増える。確実に増えるもの。潔さの大切さ。

 

 

でも色んな人生があっていいもの。それが自分『らしさ』

 

でもその『らしさ』からは、いつも不安しか見えていない。

 

そう私には映る仲間のひとり。

 

なんか話せて良かったって。ケアマネ合格報告会と思いきや、進路相談。悩んでたんだね。

 

帰り道。運転する彼の車から流れていた曲。

 

『僕この歌が大好きなんですよ』

だろうね。

 

 

ミスチルさんの大ファンで、この歌の最後の歌詞が、特に好きと言う。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなヒーローになりたいよね。でも今までの人生、手を差し伸べられてばかりで、手を差し伸べられない。

 

そんな自分に、悔し涙なのかな。

 

期限決めて、決断するのもひとつのトライ。

 

みんなそうやって、どんどん大きな壁乗り越えて、どんどん殻破って、どんどんカッコいいヒーローになっている方ばかり。

 

その涙。乗り越えた時、その苦労こそ自分のとなり、大切な方がつまずいたり転んだりする様なら、そっと手を差し伸べられるもの。

 

 

さっ。今日も素敵なヒーロー達と、より沢山笑って心ワクワク過ごせます様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

皆さんに、支えて頂けたからこその大笑いpart2!

皆さんに、支えて頂けたからこその大笑いpart2!

一年前の記事 皆さんに、支えて頂けたから …

笑顔は流れを変え、大福絶対訪れる!

笑顔は流れを変え、大福絶対訪れる!

7月が今日で終わり。しかしコロナは終わっ …

心のコップが溢れ出す前にやるべき事!

心のコップが溢れ出す前にやるべき事!

『たったこれだけの仕事で辞めてしまう』 …

ワクワクが生み出す力こそ、最大のエネルギー!

ワクワクが生み出す力こそ、最大のエネルギー!

一人ひとりの味を出す勉強会に意識していま …

相手を心から想える動きは、そこには人が集まるもの!

相手を心から想える動きは、そこには人が集まるもの!

オートバイ屋さんの、180センチ超爽やか …

pagetop