なぎブログ

活気ある場所は、みんなとことん楽しんでいる!

投稿日:

都会で働きたい人もいれば、緑多い場所で働きたい。いろんなタイプ。

 

ちなみにのりさんは、コンクリートが苦手。緑多い派。

 

ひでさんは都会で働けるタイプ。どこでもいける派。

 

かわさんは都会派。都会が似合いそうでしょ。

 

こんさんはとにかく

 

 

 

 

 

 

 

派🏮

 

 

緑多い場所でもなく、コンクリートばかりの場所でもなく、大須派😊

 

とにかく、大須という街に惚れ惚れしているのです。

 

人や雰囲気が、とにかく大好きな街。そんな大須。私達もやっぱり大須好きなのです。しかし、こんさんの大須愛は凄かったのです。

大須商店街。私も高校時代通いに通い、大須と言えば古着が有名で、とにかく古着から掘り出し物を探す時間が、とっても楽しかったもの。

 

私の場合、同じ県内なので、1時間もあれば着く場所ですが、こんさんの場合、大須が好き過ぎて、高校時代休みになると県外からわざわざ通ったと言うのです。

 

大好きな大須商店街

雨でも屋根があり濡れないですし、皆さん明るくて笑顔が多くて、とにかく活気ある場所

 

よく商店街がシャッター街になる話を聞きますが、この大須商店街は私達が高校時代で通っていた時から、今尚変わる事ない人気場所。

 

作り上げる企画力

 

見ていてワクワクする。歩いていてワクワクする。そんな場所は常に活気がある。

多くの力がひとつになり、作り上げる雰囲気。

 

職場ひとつとってもそうで、やっぱり雰囲気は全て違うから面白い。でも全て大好きな雰囲気。共通して言えるのは、とにかく明るくて、笑顔が多い。

昔、私が育った場所は、もう二箇所とも閉鎖してありませんが、やっぱり思うのは、そこに笑顔は全くなくて、とにかく張り詰めていた空気。

 

私もそこで変えようともせず、耐えられず退職。でもどんな明るい場所でも、たったひとつの事で、空気って激変するもの。

 

一人ひとりの存在って本当大きいもの。

 

良いも悪いもすぐに雰囲気は変わる。張り詰めた空気で仕事しているよりも、私は明るく楽しい場所で過ごしたい派。

 

でも沢山の人が集まると、しっかりそれなりに山あり谷あり。

 

相性もあったり気分もあったり。人はみんな目もあり鼻もあり口もあり、おんなじパーツが付いているはずなのに、全く顔が違う。同じ様にやっぱり性格も違えば、思いも違う。

 

そこをひとつにするって、とにかく難しいからこそ面白い。

 

 

 

 

何かある度に思い出す言葉。

 

 

 

 

恩師に言われた大切な言葉。自分は間違ってないと思い相談した時、衝撃的だった言葉。

 

 

 

 

 

『貴方が全ていけない。貴方が好きになろうとしないからダメなんだよ』

 

 

 

 

 

 

えーっ!うっそだーって🤣

 

 

 

それからというもの、好きになる努力。雰囲気は激変しましたね。あの時、恩師がそれはその子がいかんわなんて言っていたら、悪化の一途をたどる所を、好きになる努力をしたら、あれよあれよと笑顔が増えて。あれよあれよとコミュニケーションも増えて。

 

考え方見方ひとつで、本当に笑顔って変わるものだなと、学べた時間があったのです。

 

 

 

 

活気ある環境を作り上げる。とにかく難しいからこそ、そこを笑顔に出来た時、ワクワク環境に出来た時、そこに人が集まるのでしょうね。

 

さてのんびり土曜日。沢山リフレッシュから、より笑顔になれる充電が出来ます様に👋

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

動いている方の言葉だからこそ、大きく頷ける!

動いている方の言葉だからこそ、大きく頷ける!

心が燃える事   しかし燃え続 …

なりたい人と付き合う事で、生活が激変していく!

なりたい人と付き合う事で、生活が激変していく!

大型バイクチャレンジ中の、ツーリング仲間 …

憧れの方の影響力は、とにかくパワフル!

憧れの方の影響力は、とにかくパワフル!

生まれてからずっと反抗期だった娘が、中学 …

決めた覚悟があるからこそ、貫ける強い想い!

決めた覚悟があるからこそ、貫ける強い想い!

1人の後輩が大切にしているケアマネさんに …

刺激ある人との出逢いこそ、わくわくが倍増する!

刺激ある人との出逢いこそ、わくわくが倍増する!

この曲を流し、必ずやる余興があったのです …

pagetop