おすすめ記事 なぎブログ

あの興奮は、音と共に一瞬で思い出される!

投稿日:2022年7月29日 更新日:

元甲子園球児。

あのマウンドに立った感動。

輝いた青春の一頁は、最高のプレゼント!

凄い事。あの観客の中、球を投げたあの日の思い出はずっと最高の思い出。

 

 

かわさんもその一人で、あの日の思い出はいくら年齢重ねても、消えない最高の思い出。

マウンドからキャッチャーまでの、18.44メートルを投げたいプランの次なる夢。

 

また豪速球を打ってみたい。そうなりますわね。次なる目標が出来て当然です。

 

自信はそんなもの。そんな事言われて、それは無理ですよなんて言いたくありません。しかし過去に他の方から言われた事があり、内心バッティングセンターは無理だよなぁと、ふんふん聞き流した過去。

 

しかし今の私ときたら、ネタになると心躍ってしまうもの🤣

 

と言う訳で、インフォーマル部

 

せよ

やってきました。ナルミバッティングセンター。夢がかなうコーナーに、また詳細は入れておきます。

スロープがない為、ここだけは一人では無理。スロープが必要。定員さんも親切です。

バッティングセンター、久々に行きました。入った途端思い出されるあの日の記憶。金属バットに球が当たるあの懐かしい音。

 

青春の音なのかもしれません。カキーン。夏の暑い日。

 

最後はいつだろう🤔学生の頃好きな子と行ったなぁと。後ろから眺めたあの日の記憶。そんな懐かしい思い出が一瞬で蘇る。時間あるならば本当はここも語りたい🤣でも迫る時間。

 

心ワクワクするこの気持ち。なんなんでしょうね。良いところを見せたいと言う気持ちなのでしょうか🥰

 

そんな気持ちの中、インフォーマル部は確認します。

一回300円。

段差はなし。幅も問題なし。網を一人でめくり中に入っていける。

ひとりの場合、カードを入れてスタンバイするまでに一球無駄にはしますが、それもやれるもの。

大切なのは、高さを下にする事。普通の高さだと、車椅子ではやや高め。やさしく低ボタンを長押し。

 

さあいよいよです。

十分バットも振れる事に驚き。思ってた私の印象を遥かに超えた感動。へえー。意外だったもの。

 

しかしそれ以上に意外はくりさん🤣当たらないのです。肩を落としたくりさん。

 

おかえりなさい。

と言う事であれば先輩の出番。でもその前にトイレも確認。

男子便器であれば十分な広さ。手すりはなし。

中までは入れない幅。手すりはなし。

 

他にもこんなコーナーがあります。

軍手貸し出しあり。冷たいおしぼりまで。

疲れた身体にほっと一息。

外になりますが、喫煙所もあります。

バスケットだったり。

 

でも今回のやりたいは、バッティングセンター。80キロ〜140キロまで。

ソフトボールもありましたが小学生のみ。

 

私たちは80キロの、一番ゆっくりな球に挑戦。

 

話は先程に戻ります。そう。くりさんがダメなら先輩の出番。くりさんはカメラマンセンスがあるからこそ、私をきっと綺麗に撮ってくれるはず。

 

それではそんなくりさんの作品ご覧ください。

車椅子バッティング

左や右に当てながら、先輩はホームランを目指すのです。

あっ!イッタ!

これは最高に面白い。これならわくわくをお届け出来ると確信した、今回のインフォーマル部。

 

練習して、140キロを打てるまでのプランを作ったら、これもわくわくする。

 

しかし、将来のくりさんが作ってもらうケアプランには、バッティングセンターというインフォーマルは、絶対に入らない気がします😂

 

さて本日も、自分『らしく✊』

いってらっしゃいませ👋

隠れナイショブログ カキーン!思い出したのです。あの日の青春。学生の頃好きな子と行く為に、通ったバッティングセンター。ひっくん凄いじゃん!なんてね。でも実は猛練習したなんて言わないんだもん。今なら普通に言えるのに、あの頃はそんな男の子。これ絶対秘密だよ。

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-おすすめ記事, なぎブログ
-, , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

昭和のままではランク外!

昭和のままではランク外!

昨夜、昭和ソングのテレビを見ながら、やっ …

女性心にドキドキ妄想、ありがとう企画!

女性心にドキドキ妄想、ありがとう企画!

家族の協力のもと、完成したボード&#x1 …

心のコップがhappyで満たされると、周囲もhappy!

心のコップがhappyで満たされると、周囲もhappy!

かわさんの昨日のネタ 1番の求人媒体は、 …

普段使っている事に例えると、なるほどが多いもの!

普段使っている事に例えると、なるほどが多いもの!

人差し指で人を指すと、人差し指は相手へ。 …

楽しみながらプラン作り

楽しみながらプラン作り

ケアマネをしていると、どうしても介護保険 …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop