なぎブログ

愛ある人に集まる愛!

投稿日:

『俺の葬儀は盛り上げろ』

 

 

 

 

 

あの言葉を思い出した1日となりました。

父親が55歳の時に、悪性リンパ腫となりステージ4。悪くなる少し前くらい、最近体調が悪いからもしかしての為にと、真夏の暑い日に父親の部屋に呼ばれて。

 

部屋に置いたあった沢山のアルバムを見せられて、俺が死んだ時はここに連絡してくれ。

 

順番はこの人この人。順番は間違えるなよ。そんな事まで教えられ。そんな日が来るの嫌だなと思っていた程。

 

まだ20代後半30代前半の頃。頭ポカーンと聞きながら、植え付けられた感覚。

 

55歳悪性リンパ腫は見事克服し、それから8年経った時に骨髄異形成症候群。生きるには骨髄移植しかないと、私がドナーになってお別れする事になるのですが、植え付けられたあの日の父の言葉にスイッチが入った時、悲しむ場合じゃなく、さあ準備。

 

母親は強いなぁと、今でも覚えている。ずっと支えた夫の最後の希望。休む暇なくずっと連絡して。

 

私が知らない会社関係の人も、沢山母親は知っていて。

 

父の最後のやりたい。選択肢が突然沢山訪れるのです。結婚式とか家を購入する時、お金を沢山使う時、ゆっくり決められる事も、次から次へと選択しないともう数時間後には、あの日の盛り上げろを実行する日

 

 

後悔だけはしたくないからこそ、いつも頼りにしていた方に相談。

 

本当ピンキリなのです。上見たらキリがないし、上を見てしまうと何だか寂しいかなって見えてしまうし。

 

その時、母が私にどう思う?その自分の言葉はとても大きい言葉になるだけに、迷った一瞬があったのです。

 

その時に相談した方の言葉が、今大正解でそこに良かったなってなっていくのですが、棺と祭壇。悩むのです。ちらつく言葉はあの日の言葉。

 

そんな中でスムーズに話がいった言葉

 

 

『お母さんのやりたい様にやらせてあげな』

 

その言葉でした。あんたはお母さんを守ってあげる時だからと。スイッチが入った時でした。棺もお父さん派手なの好きだったもんね。高いけどこれなら怒らないよね。

 

 

ではこれで。

 

祭壇これ高すぎるよね。じゃあこれでいいよ。無理はしたらあの人も悲しむからね。

そんなやりとりで決まっていくのですが、とにかく初めての経験だけに、これでいいのかが不安だった中の教えて頂いた言葉が、背中後押ししてくれたもの。

 

不思議とその時の写真だけ、妻も私も何故か持っていないのですが、昨日たった2枚だけ出てきた写真。

廊下まで並ぶ花の数、弔電の積み上がる高さ、父親の人脈の広さに驚いた時でした。

 

この人脈に恥じぬ様、父親はやりたかったんだなって。喪主への相当な覚悟はもう植え付けられていたからこそ、逆にやりたいを貫こうと決めていた時。

 

喪主の挨拶でラピュタオルゴールを流したいと伝えた時も、そんな式は今までやった人はいないと言われてもこれでいきます。

 

挨拶はだいたいこれ読まれますと渡されても、私の言葉で私のやりたい様にやらせて下さい。お時間は?あまり長過ぎても、参列された方にご迷惑かかるので、だいたいを決めて欲しいと。

 

そこも分かりませんと。その場の感覚で話してもいいですか。父のやりたいを叶える為に、本当必死だった時でした。

 

結果皆様のおかげで、忘れもしない伝説の式と今では言われていますが、本当やりたい事やって良かったなって。

 

今回、父親の時に沢山背中を押して下さった大切な社長様のお通夜準備で早めに行き、あの日を沢山思い出したものです。

 

社長様がちょうど葬儀場に到着した時に、私達も到着して、祭壇に移動したいから男手が借りたいと。そこで一緒に運ぶのですが、この重たさも父の時と同じだなって。

 

みんなこうやって来てくれたなって。

 

そしてどんどん立派な会場が出来上がって、始まるなって。

滅多に作らない祭壇だと言う。良かったね。叶ったじゃん。顔見て伝えたいけど、涙で溢れそうになるから動くしか出来なくて。

さあもうすぐ見えるねと。息子も隣に座らせて。息子もいつか大切な人を送る時、あの時こんな思いでやってたんだなってきっと分かるもの。

 

 

沢山の方が集まり、社長様の夢が叶った時。

 

挨拶は次女さんが涙の挨拶。立派でした。

 

そして部屋に戻り、20歳になった孫しかうちは飲める人がいないからと。待ってましたのその言葉。

うちには飲める人しかいないから。

最後の乾杯。

良かったね。

大人達は何思ってるんだろう。そんな日も沢山あったもの。

ふぅ。みんな肩を落として帰っていくその姿。

山で楽しそうにしていた同級生の方達。みんながみんな涙の時。

通夜が終わり外に出ると、大きなお月様。父が空へ出張に行き間も無く9年だなって。

 

あの日からの悲しみは、今こうやって気持ちに寄り添える。心の支えになれる。父が教えてくれた事。自宅に帰り土砂降りの雨。父の時は台風の中。全てがよく似てるのも不思議なもの。そして今日は満月なのですね。

 

 

 

 

社長様の出張見届けてくるかな。

 

本日も自分『らしく✊』

行ってらっしゃいませ👋

隠れエール みんながみんな涙の時。だからこそ届けたい想い。言われないのに勝手に、今日も明日も明後日も応援団長!

フレ〜フレ〜

みーんな!

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

幹事の強烈な想いが笑顔の別れ道!

幹事の強烈な想いが笑顔の別れ道!

予想を遥かに裏切る企画には、最大の感動が …

年賀状対決!10時経過報告!

年賀状対決!10時経過報告!

中継三河本部、実況小なぎです。 なぎです …

夢は思うものではなく掴むもの!

夢は思うものではなく掴むもの!

色々な場所でマイクを持った一年 &nbs …

このめぐりあいが、人生を変える!

このめぐりあいが、人生を変える!

  この めぐりあいが 人生を …

同じ温度こそ笑顔レベル格段UP!

同じ温度こそ笑顔レベル格段UP!

1年前の4月1日 大阪のしみやんが贈って …


だいふくスタッフの楽しい日々

やっぱり仕事も勿論、休日や仕事が終わってからだって楽しくなくっちゃ。

『人生一度きり』

楽しく大笑いしていたいな

ここ楽しそう。私も行きたい。それいいじゃん。

などなどご紹介

とっことん楽しんだ方。

だいふく設立記念日の9月3日に、だいふく大賞贈呈でもっともっと

『大笑い』

こんなだいふくを、どうぞ宜しくお願い致します

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop