なぎブログ イベント

プレッシャーに勝つには楽しむ事!

投稿日:2022年10月13日 更新日:

しっかりと夢でした🥹

 

ちゃんと夢を見るなんて、それなりにプレッシャーだと言う事🤣

 

 

 

 

思い出します。長野大会。あの日から完璧にモルックへの自信を無くした時でした。

 

長野大会。とにかく準備準備で山に篭り、みんなで汗水を流した日々。雑草で荒れた地を、モルック会場にする。やり始めてみたら、簡単では無かった壮大なスケール。これ間に合わんぞと。

 

休みの度に通い続け、大草原を整地していく。

 

近くの温泉にも行く事なく、山の水で全身洗いまた準備をして作り上げた会場。

みんなと共に楽しかったもの。その反面、時間との戦い。

 

荒れ放題な地を会場にする。本当重機が使えたら。何度思った事か。こんな大変なのかとはじめての経験でした。

ここまで2ヶ月くらいかかり、みんなで通いに通い、作り上げた3面コートに感動したもの。

 

のりさんとかわさんの発想。流石だなぁとやはり2人のセンスに拍手をしたもの。

 

前夜祭の準備もしながら、イメージを膨らませて。

夜の生ライブ準備。そして巨大福シアター。

みんなで作り上げたひとつの会場。やっと完成した頃には、みんなと久々の再会。その時点でやり遂げた感満載🥰

その流れで長野モルック大会。

土砂降り前夜祭から、しっかりと天気となり。

全てうまくいった流れに感謝して、そしてその流れに自信しか無くて、俺に任せておけの第1投目。

 

驚く程大きく外してしまう。ここを冗談に変える事も出来ず、どんどん焦り過ぎてしまうのです🤣

 

準備が無事終わり、ここまでが順調過ぎてホッとした中での大失敗。リズムを完全乱した時だったのです。

 

3回連続当たらない。もう迷宮入り。チームメイトからの何やってんですかの声が、更に大きなプレッシャー。

 

それだけ本気と言う事。その本気をありがとうでは無くて、プレッシャーに受けてしまったのが大きな反省。

 

リズム狂い始め最後まで不振。楽しもうと言う事はなく焦りばかり。引っ張っていく事も出来ず。結局邪魔してしまう結末。

 

今回は楽しみたい。そんな気持ちでいるが、4時20分に目覚めた夢。長野の悪夢再びか🤣

 

でもギリギリ選手だった夢。そうだそうしよう。今回は選手を目標にする。Aチームのリーダーを目指していたからこそ大きなプレッシャーとなり力が入る。

 

荒地を整地して、みんなの大きな力を自分がまとめていこうとやりきっての本番。勝手に背負った責任。外した責任。

 

降ろした責任。するとそこをフォローしてくれる。今回とっても楽なこの気持ち。もしかしたらかわさん、こんさんがあの気持ちを感じる事になるかもしれない。

 

でも、それはないだろう😄驚きの安定感。大した人達。でもかわさんはあの時の気持ち分かるかもしれない。

 

今はネタにして話をしてくれるが、それまで甲子園で投げた事を言わなかった過去。規模は違えど、きっとモルック長野大会の私と同じ境遇になったと思うのです。行き過ぎた勝手な想像🤣

 

となると、あの場は甲子園くらいの緊張感と言う大会となる。はずはないですね。甲子園で投げたあの度胸。そりゃあ本番にかわさんは強いはずです。そういった所でも生きてきますね。

 

次回大阪大会はどんな大会となるでしょうね。また皆様のモルックの緊張がやってきますね。

流れが一気に良くなる伝説トロフィー🏆

 

待たせたね。迎えにいくよ。

本日も大きな福がいっぱい届きます様に✊

いってらっしゃいませ👋

隠れナイショブログ 今回のNEWユニフォームがカッコいいんです。日本モルック協会公認団体憧れの方から作ってもらったユニフォーム。日本モルック協会のワッペンがついたユニフォーム。そんな公認団体ユニフォームを着てしまえば確実に優笑してしまう。これ今はまだナイショだよ笑

なぎ

よみこみ中...

大福

ボクたちを押した分だけ、大きな福が届くからね

▲ だいふくボタン

この『だいふくボタン』は、熱田神宮で祈願し、実際に大きな福を詰め込んであります。

うまく動かないときは?

-なぎブログ, イベント
-, , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

時代の背景から、常識が非常識に一気に変わっていく!

時代の背景から、常識が非常識に一気に変わっていく!

♥バレンタインデー&#x2 …

一人ひとりの力が、百人力となる時!

一人ひとりの力が、百人力となる時!

2日目の高松。思い出深い宿にて、チェック …

当たり前と思った時点で、心も身体もすぐに離れていく!

当たり前と思った時点で、心も身体もすぐに離れていく!

テレワークが多くなり、いつも自宅にいない …

伝え方ひとつで、みんな笑顔が溢れ出す!

伝え方ひとつで、みんな笑顔が溢れ出す!

体調を壊してしまった、近所のお友達のおつ …

当たり前と思った時点で、笑顔は逃げていく!

当たり前と思った時点で、笑顔は逃げていく!

子供達。今日から学校開始&#x1f392 …

支援センターひらばり

名古屋市天白区元植田1丁目202 金光ビル1F西
052-800-2900

介護支援センターもとやま

名古屋市千種区東山1丁目35番地
052-734-7855

支援センターしょうわ

名古屋市昭和区長池町2丁目22番地の1
052-852-5301

支援センターおおす

名古屋市中区松原2丁目16番7号
052-211-9989

支援センターみずほ

名古屋市瑞穂区下坂町2丁目30番地 シティパレス堀田
052-602-7511

以下の推奨ブラウザをご利用のうえ、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご覧ください。

Google Chrome (最新版)
Microsoft Edge (最新版)
Safari (最新版)

Google Chrome (最新版)
Safari (最新版)

pagetop